Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所

株式会社 ウェル プランド ハウス です。

設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





9月29日…今日の誕生花・花言葉

2016.09.29 Thursday 13:06



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










9月29日 ゲッカビジン…はかない美しさ、ただ一度だけ会いたくて

9月29日 ススキ…努力、勢力、活力、悔いなき青春、心が通じる、なびく心

9月29日 チトニア…優美な仕種、果報者

9月29日 ナナカマド…慎重、私と一緒にいれば安心、怠りない心

9月29日 ランタナ…厳格、合意、協力

9月29日 リンゴ…誘惑、名声、最もやさしき女性に




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300
参考:ヤサシイエンゲイ






『今日取り上げるお花は、青森県の県花です。

淡いピンクや白の5弁花がなんとも美しく可憐です。

実も美しく、食用だけでなく生垣に使われたり、鑑賞用としても価値が高まっています。』







9月29日の誕生花:リンゴ



花言葉:【誘惑】【名声】【最もやさしき女性に】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:バラ科
属名:リンゴ属
学名:Malus domestica
英名:Apple
漢字表記:りんご(林檎)
別名:
原産:小アジア、コーカサス地方
性状:落葉高木
樹高:2.5m〜3m、7m〜8m
花期:4月〜5月
花色:白、ピンク
用途:庭植え、鉢植え







属名の Malus(マルス)は、ギリシャ名の malon(リンゴ)が語源です。


名前の りんご(林檎)は、味が甘くて鳥を林に呼び込むという意味で『林檎』と名付けられました。
昔は漢読みで「りんきん」、これを呉音では「りんごん」と呼び、これが訛って、「りんご」となりました。







西アジアを起源とするりんごは、紀元前2000年頃から栽培が始まって、約4000年の歴史があります。

古代ローマの時代、「宴会は卵から始まってりんごに終わる」と伝えられているほど古くから栽培されており、この頃すでに29品種の記載があるほどです。


その後、様々な品種改良が加えられ、アメリカへわたり、世界に広まっていきました。現在の栽培品種の多くは、アメリカで育成されました。


日本には、中国を経由して明治初期に渡来、以後本格的に導入されました。


国光(アメリカ名:ロールスジャネット)や紅玉(アメリカ名:ジョナサン)が伝わってからすでに130年の時間が経過しています。







中部地方の高冷地や、東北以北の比較的冷涼な地域で栽培されています。


現在では、日本でも様々な品種改良により、ふじ、ジョナゴールド、紅玉、世界一、祝王林、つがる、ゴールデンデリシャスなど、一年中りんごが出回っています。



参考:りんごの品種・一覧表






昔から「一日一個のりんごを食べると医者知らず」と云われており、血糖値と血色コレステロールを低下させる作用があります。


ジュースやジャム、果実酒にもなります。







バラ科リンゴ属の植物



 1. えぞのこりんご (蝦夷の小林檎)  



 2. きみずみ (黄実酸実)  



 3. ざっしゅこりんご (雑種小林檎)  



 4. ずみ (酸実)  



 5. はなかいどう (花海棠) 








 6. ヒマラヤずみ (酸実)  



 7. ひめりんご (姫林檎)  



 8. マルス・シルウェストリス  



 9. みかいどう (実海棠)  



10. りんご・アルプスおとめ (アルプス乙女) 






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

9月28日…今日の誕生花・花言葉

2016.09.28 Wednesday 10:52



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










9月28日 アーティチョーク…独立、厳格

9月28日 シオン…追想、遠方にある人を思う、ごきげんよう

9月28日 ダンギク…忘れ得ぬ人、忘れ得ぬ悩み

9月28日 ハゲイトウ…不老不死 、情愛

9月28日 フジバカマ…優しい思い出、躊躇、遅延

9月28日 ベゴニア…片思い、ていねい、親切、公平、不恰好




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるのは、紀元前から高級野菜として珍重され、フランスやイタリアではポピュラーな食材です。

開花寸前の蕾をゆでていただきます。

17世紀には媚薬効果も信じられていたとか。

カトリーヌ・ド・メディチ(フィレンツェの名門メディチ家から、政治的思惑でフランス王室に嫁いだ。フランス王アンリ2世の王妃。)が婚礼の夜に食べ過ぎたという話しは有名です。』







9月28日の誕生花:アーティチョーク



花言葉:【独立】【厳格】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:キナーラ属(チョウセンアザミ属)
学名:Cynara scolymus
英名:Globe artichoke
和名:ちょうせんあざみ(朝鮮薊)
原産:地中海沿岸、カナリー諸島
性状:多年草
草丈:1m〜1.5m
花期:6月〜9月
花色:淡紫色
用途:庭植え







属名の Cynara(キナラ)は、ギリシャ語の cyno(犬)が語源です。花のまわりのとげが犬の歯に似ていることが由来です。


名前の アーティチョーク(Artichoke)は、アラビア語のアル・カチェフ(al-kharshuf)が語源です。(大きなアザミ)という意味です。







地中海沿岸やカナリー諸島(カナリア諸島、カナリアス諸島。アフリカ大陸の北西沿岸に近い大西洋上にある、7つの島からなるスペイン領の群島。)が原産です。


日本へは、1868年に渡来しました。


ハーブとして広く栽培されるようになったのは最近のことで、日本では一般にあまり出回ってはいません。







高さは、1〜1.5メートルになります。


葉は、羽状(うじょう。鳥の羽のような形。)に深く裂けます。


花は、夏に大きな頭状花序(とうじょうかじょ。多数の花が集まって、一つの花の形を作るもの。)をだし、淡い紫色の筒状花(とうじょうか。花弁がくっついて筒状になる花。)を咲かせます。


大きな蕾のなかにある軟らかい(がく。花びらの外側の部分。)と花托(かたく。花柄(かへい。花を支える茎のひとつ。)の先端で、花びら、雄しべ、雌しべ、(がく)などがつく部分。)が食用にされます。







根や葉で煎じて服用すると、肝臓や腎臓によい薬草だそうで、利尿、血液浄化などの作用があるといわれています。


開花寸前の蕾をゆでて、ソースやドレッシングをかけていただきます。







移植を嫌いますし、大きくなりますので、ゆったりとしたスペースを取って植えます。


一年を通して、日当たりの良い場所で育てます。


水やりは、土が乾いていたら与えるようにします。


肥料は、植え付ける前に土に堆肥と油かすを適量混ぜ込んでおきます。追肥は、5〜6月に化成肥料を月に1回ずつ計2回与えます。


花後、枯れた茎は子株を残して根元近くまで切り戻します。


株分け、タネまきでふやすことができます。



参考:アーティチョークの育て方・ヤサシイエンゲイ






キク科キナーラ属の植物



 1. カルドン  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

9月27日…今日の誕生花・花言葉

2016.09.27 Tuesday 11:52



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










9月27日 アシダンセラ…純粋な愛

9月27日 ガーベラ…神秘、光に満ちて、崇高美、究極美

9月27日 カシワ…愛想のよさ、愛は永遠に

9月27日 コスモス…乙女の純潔、真心、優美

9月27日 トレニア…温和、可憐、欲望

9月27日 マダガスカルジャスミン…清純、二人で遠くへ旅を




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300
参考:ヤサシイエンゲイ






『今日取り上げるお花は、花屋さんなどでは『ジャスミン』と呼ばれています。

ただし、本来のジャスミンというのは、モクセイ科ソケイ属の総称です。

したがって本来のジャスミンとは全く別の植物ではあるのですが、純白で美しく、ジャスミンに似たとてもよい香りがします。

観賞用に栽培されるほか、ブーケ等の材料としても利用されています。』







9月27日の誕生花:マダガスカルジャスミン



花言葉:【清純】【二人で遠くへ旅を】【愛される花嫁】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ガガイモ科
属名:シタキソウ属
学名:Stephanotis floribunda
英名:Madagascar jasmine
別名:ステファノティス
別名:マダガスカルシタキソウ
別名:アフリカシタキヅル
別名:ハナヨメバナ
原産:マダガスカル島
性状:常緑多年草
草丈:〜5m(つる性)
花期:5月〜9月
花色:白
用途:鉢植え







属名の Stephanotis(ステファノティス)は、stephanos(冠)と ous(耳)からなる合成語です。花冠(かかん。花びらの集まり。)に5個の耳状付属物(副花冠)があることに因みます。


種小名の floribunda(フロリバンダ)は、(花が多く咲く)という意味です。


名前の マダガスカルジャスミンは、原産地名と、さわやかな芳香や花の形がジャスミンに似ているのでその名が付きました。

ただしモクセイ科ソケイ属のジャスミンとは全く異なる植物です。


別名の ハナヨメバナは、ウェディングブーケにも用いられるところから、そのように呼ばれています。







マダガスカル島(アフリカ大陸の南東、インド洋西部に位置する島。)が原産です。


日本には、明治時代の中期に渡来しました。







(つる)性で、長さは5メートルくらいに伸びます。


葉は、卵形(らんけい)で光沢があり、対生(たいせい。葉が一つの節に一対生ずること。)します。


花は、5月から9月ごろ、葉腋(ようえき。葉が茎に付着する部分で、芽ができるところ。)から散形花序(さんけいかじょ。花軸(かじく)の先に、(え)もつ花が放射状につくもの。)をだし、純白色の筒状花(とうじょうか。花弁が筒状になったもの。)を咲かせます。


花冠(かかん。花びらの集まり。)の先は、5中裂(ごちゅうれつ。深く葉が5つに分かれている。)します。







葉、花、実、根にアルカロイドを含んでいます。


誤って口にすると、中枢神経刺激作用、心機能障害、痙攣、筋肉麻痺などの中毒症状があります。







一年を通してできるだけ良く日の当たる場所において育てます。


真夏は、直射日光を避けた明るい日陰に置きます。


寒さに弱いので、冬は室内の日当たりの良い窓際などに移動させます。


水やりは、春〜秋の生育期は、土の表面が乾いたら水を与えます。


冬は、乾かし気味にします。


肥料は、春〜秋の生育期間のみ、2ヶ月に1回の割合でゆっくり効くタイプの固形肥料を適量施します。


植え替えは、1年〜2年に1回、5月〜6月頃に、ひとまわり大きな鉢に植え替えます。


さし木でふやすことができます。



参考:マダガスカルジャスミンの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

9月26日…今日の誕生花・花言葉

2016.09.26 Monday 16:15



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










9月26日 カキ…自然美

9月26日 キクイモ…陰徳

9月26日 コナラ…勇気、独立

9月26日 ベンケイソウ…静穏、安静

9月26日 モミジアオイ…温和

9月26日 リンドウ…正義、悲しんでいる時のあなたが好き、さびしい愛情、満ちた自慢




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、ヒマワリの仲間です。

北アメリカ原産で、日本では第二次世界大戦末期に栽培が奨励されたそうですが、当時は定着しませんでした。

しかしながら食用にもなりますし、糖尿病をはじめ現代習慣病の予防に効果があるそうです。』







9月26日の誕生花:キクイモ



花言葉:【陰徳】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:ヒマワリ属
学名:Helianthus tuberosus
英名:Jerusalem artichoke
漢字表記:きくいも(菊芋)
別名:アメリカいも
別名:ぶたいも
別名:からいも(唐薯)
別名:はっしょういも(八升芋)
原産:北アメリカ
性状:多年草
草丈:1.5m〜3m
花期:9月〜10月
花色:黄色
用途:塊茎を食べる目的で栽培







属名の Helianthus(ヘリアンサス)は、ギリシャ語の helios(太陽)と anthos(花)が語源です。「太陽の花」という意味です。


種小名の tuberosus(ツベロスス)は、塊茎(こんけい)を作るという意味です。







アメリカ中部のグレートプレーンズ(Great Plaines 北アメリカ大陸の中西部、ロッキー山脈の東側とプレーリーの間を南北に広がる台地状の大平原。)が原産です。


北アメリカの先住民トピナンピ族が栽培して食用にしていたものを、探検家 Champlain(シャンプラン)が1605年にフランスへ持ち帰り、以後普及しました。


日本へは、江戸時代の末期、文久年間に渡来しました。







菊芋は、秋に菊の様な黄色の花が咲く植物で、塊茎(こんけい。地下茎が肥大化して球状になったもの。イモ。)を食用にします。


塊茎には、イヌリン(炭水化物の一種。果糖の重合体。)が含まれるため、果糖やアルコールの原料、家畜の飼料として世界各地で栽培されています。







高さは1.5〜3メートルになり、9月から10月ごろ、黄色い花を咲かせます。


いぬきくいも(犬菊芋)」と似ていて区別が難しいのですが…

鋸歯(きょし。のこぎりのような歯。)が比較的大きいこと

総苞(そうほう。花序全体の基部を包む苞を総苞という。)がより短くて反り返ること

舌状花(ぜつじょうか。舌の形をした花。)が10〜20個で、先端が3〜5浅裂(せんれつ)

… などの特徴があります。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

9月25日…今日の誕生花・花言葉

2016.09.25 Sunday 17:03



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










9月25日 カラスムギ…音楽が好き

9月25日 クジャクソウ…いつも機嫌がよい

9月25日 タデ…節操

9月25日 トクサ…率直

9月25日 ハギ…思い、思案、前向きな恋

9月25日 フジバカマ…優しい思い出、躊躇、遅延




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるのは、杉菜(すぎな。つくしのこと。)の仲間です。

砥石(といし)の代用にされた草です。

暑さ寒さに強く、非常に丈夫です。』







9月25日の誕生花:トクサ



花言葉:【率直】【非凡】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:トクサ科
属名:トクサ属
学名:Equisetum hyemale
英名:Dutch rush
英名:Horsetail
漢字表記:とくさ(砥草、木賊)
別名:はみがきぐさ(歯磨草)
生薬名:もくぞく(木賊)
原産:北半球温帯
性状:常緑多年草
草丈:30センチ〜1m
花期:7月〜8月
花色:茶色
用途:鉢植え、庭植え







属名の Equisetum(エクイセツム)は、ラテン語の equus(馬)と saeta(刺毛(しもう))が語源です。たくさん輪生するスギナの細い枝の形を、馬の尻尾にたとえました。


名前の とくさ(砥草)は、茎の表面に珪酸(けいさん)を含み、表面にこまかい突起があるので、木材や金属の研磨に用いられたことから名付けられました。


漢字表記の とくさ(木賊)は、漢名からです。


別名の はみがきぐさ(歯磨草)は、歯を磨くのに茎を使ったのでしょうか。(^^)







わが国の本州、中部地方以北から北海道、それに北半球に広く分布しています。


水辺に生え、高さは1メートルほどになります。







常緑のシダ植物です。


山中の湿地などに自生します。


茎は、中空(ちゅうくう。中が空洞。)です。


夏、茎の先端に胞子嚢(ほうしのう。シダ類、コケ類、菌類などに見られる、胞子をその中に形成する袋状の構造。)をつけます。







漢方では、木賊(もくぞく)と呼ばれます。


利尿作用、解熱作用、下痢、止血、痔などに効能があります。







茎は、珪酸(けいさん)を含み、表面にこまかい突起があるので、茎を煮て乾燥させたものを紙ヤスリのようにして、木材や金属の研磨に使用しました。






日当たりのよい場所を好みます。


真夏は西日や直射日光の当たらない明るい日陰が適しています。


水やりは、土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。


肥料は、生育期には1〜2ヶ月に1回程度、液体肥料を与えるくらいであまり必要ありません。


株分けでふやすことができます。



参考:トクサの育て方・ヤサシイエンゲイ






トクサ科トクサ属の植物



 1. いぬすぎな (犬杉菜)  



 2. いぬどくさ (犬砥草)  



 3. すぎな (杉菜)  



 4. ちしまひめどくさ (千島姫砥草)  



 5. みずどくさ (水砥草) 






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |