Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





11月15日…今日の誕生花・花言葉

2016.11.15 Tuesday 19:30



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月15日 オウゴンハギ…謙遜
※ 画像:まるばはぎ(丸葉萩)

11月15日 カラタチ…思い出

11月15日 カラタチバナ…鋭敏な
※ 別名:ひゃくりょう(百両)

11月15日 ハコリス…悲しき思い出
※ 画像: しろばなまんじゅしゃげ(白花曼珠沙華)

ハコリスは、おそらくリコリスのことであろうということなので、ユリ科ヒガンバナ属(リコリス属)のなかから選びました。

11月15日 ハンネマニア…恋の訪れ

11月15日 ローズ…無邪気

11月15日 ローズマリー…あなたは私を蘇らせる、追憶、思い出




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、ケシ科のお花で、別名を「メキシカンチューリップポピー」と言います。

細い切れ込みのある灰緑色の葉と鮮やかな黄色の花が大変美しいです。

群植するとそよそよと風に揺れる姿がとても素敵だと思います。

同じケシ科のハナビシソウ(花菱草)とよく似ています。
ハナビシソウ(花菱草)の方は、別名を「カルフォルニアポピー」と言います。』







11月15日の誕生花:ハンネマニア



花言葉:【恋の訪れ】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ケシ科
属名:ハンネマニア属
学名:Hunnemannia fumariifolia
英名:Mexican tulip poppy
別名:メキシカンチューリップポピー
別名:フンネマンニア
原産:メキシコ
性状:春まき(秋まき)一年草(原産地では多年草)
草丈:40センチ〜60センチ
花期:6月〜11月
花色:黄色
用途:庭植え、鉢植え







属名の Hunnemannia(ハンネマニア)は、イギリスに導入した植物標本業の John Hunneman(1760〜1839)の名前に因んで名付けられました。






メキシコの北部から中部に分布しています。


標高1500〜2000メートルの岩礫地などに生え、高さは60センチほどになります。








ハンネマニア属は、雄しべが橙黄色であることなどで、メキシコ原産のたったの1種だけで構成される属です。


本来は宿根草ですが、耐寒性がないので園芸上は一年草として扱われます。







茎は直立し、基部は木質化します。


葉は、灰緑色(かいりょくしょく)で、細かく線形に分裂します。


花は、5月から8月ごろ、茎頂(けいちょう)に鮮黄色(せんおうしょく)のカップ形の花を咲かせます。


雄しべは短く、(やく。雄しべの一部で、花粉をつくる器官。)はオレンジ色です。







暑さや乾燥に強く、見た目よりは丈夫な花ですが、日当たりと水はけのよいところを好みます。


花期も長く、切り花にしても花持ちがよいので、アレンジメントによく使われ人気があります。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする