Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





12月15日…今日の誕生花・花言葉

2016.12.15 Thursday 12:53



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










12月15日 オキザリス…輝く心

12月15日 カトレア…魔力

12月15日 カラー…乙女のしとやかさ、歓喜、すばらしい美、壮大な美、清浄

12月15日 ジンチョウゲ…栄光、不死、不滅、永遠

12月15日 ボケ…熱情、平凡、熱情、早熟、妖精の輝き、先駆者




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げる植物は、古くから庭木として馴染みのあるものです。

あまり大きくならず、樹形も自然に丸くなるので、扱いやすいと思います。

とてもよい香りがします。』







12月15日の誕生花:ジンチョウゲ



花言葉:【栄光】【不死】【不滅】【永遠】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ジンチョウゲ科
属名:ジンチョウゲ属
学名:Daphne odora
英名:Winter daphne
和名:じんちょうげ(沈丁花)
別名:りんちょうげ(輪丁花)
漢名:ずいこう(瑞香)
原産:中国
性状:常緑低木
樹高:50センチ〜1.5m
花期:2月〜3月
花色:外が赤紫色、内側が白色(※)
用途:庭植え、鉢植え






属名の Daphne(ダフネ)は、ギリシャ神話の女神ダフネに因みます。
月桂樹(げっけいじゅ)のギリシャ名でもあり、葉の形が似ていることから名付けられました。


種小名の odoraは、芳香があることを意味しています。


和名の じんちょうげ(沈丁花)は、沈香(じんこう)のような匂いがあり、丁字(ちようじ)のような花をつけることからその名が付きました。


参考:季節の花 300






中国南部が原産です。


日本へは、室町時代に渡来したといわれています。







雌雄異株(しゆういしゅ。同じ種の中で、雌雄が株ごとに完全に分かれている植物のこと。)の花ですが、日本に植えられているものはほとんどが雄株で、ふつうは花が咲いても実を結びません。


花は、春まだ浅い2月から3月ごろ、外が赤紫色、内側が白色の花を咲かせます。


果実は、丸く赤いのですが、有毒です。


花のように見えるのは、花弁ではなく(がく。花冠(花びら、またはその集まり)の外側の部分。)です。







(がく)を採取して日干ししたのを、漢方では瑞香花(ずいこうか)と呼び、うがい薬として用いられています。


また、歯痛や口内炎などの民間薬としても使われています。







暑さ、寒さに比較的強く、寒冷地以外では地植えで育てることができます。


植え付けは、4月と9月が適期ですが、大きな株になってから植え付けてもなかなか根付きませんので、苗木を根を傷めないように慎重に植えます。


寒冷地では鉢植えにして、冬は室内の日当たりのよい場所に取りこみます。


日当たりの良い場所で育てますが、西日のあたらない場所にします。


水はけの悪い場所は、病気にかかりやすく育ちにくいので避けます。


水やりは、地植えの場合は、一度根付くと雨だけで充分育ちます。
鉢植えの場合は、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。
過湿には注意します。


肥料は、2月と8月下旬に、油かすと骨粉を等量混ぜたものを株元に与えます。
地植えの場合は、植え付ける前に堆肥を混ぜておきます。


植え替えは、地植えの場合は必要ありません。
鉢植えの場合は9月が適期ですが、根を傷めないように注意します。


挿し木でふやします。



参考:ジンチョウゲ(沈丁花)の育て方・ヤサシイエンゲイ






ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属の植物



 1. なにわず(難波津)  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする