Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





12月20日…今日の誕生花・花言葉

2016.12.20 Tuesday 11:51



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










12月20日 アイビー…友情、死んでも離れない
※ 別名:つた(蔦)

12月20日 クリスマス・ローズ…追憶、慰め、私の不安を取り除いて、中毒
※ 別名:ヘレボルス・ニゲル

12月20日 シャコバサボテン…美しい眺め、冒険心、つむじまがり

12月20日 セントポーリア…こまやかな愛、深窓の美女

12月20日 パイナップル…完全無欠




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、株の中心から出る茎の先端につきます。

葉も美しく、観葉植物としても価値があります。』







12月20日の誕生花:パイナップル



花言葉:【完全無欠】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:パイナップル科
属名:パイナップル属
学名:Ananas comosus
英名:Pine apple
別名:
別名:
原産:熱帯アメリカ
性状:常緑多年草
草丈:50センチ〜1メートル
花期:夏
花色:薄紫、白
用途:鉢植え







属名の Ananas(アナナス)は、南アメリカの原住民がパイナップルの呼称に用いたことが由来で、インディアンの原語で「すぐれた果実」という意味があります。

果実だけをパイナップルと呼び、植物としてはアナナスと呼ぶこともあります。


名前の パイナップルは、果実の形が松かさに、味がリンゴに似ているので、パイン(松)+アップル(リンゴ)という説があります。







熱帯アメリカが原産です。


熱帯・亜熱帯地域で広く栽培されています。


日本には、江戸時代末期にオランダより渡来しました。


1930年頃から、沖縄で本格的に栽培が始まったそうです。







茎の高さは、30〜50センチになります。


葉はロゼット状(葉が、平面的に放射状・円盤状に広がった様子。)に互生(ごせい。葉が、一つの節に一枚ずつ生じ、互いに方向を異にしていること。)します。


夏に穂状花序(すいじょうかじょ。細長い花軸に、花柄のない花が多数つき、下部の花から順に上へ開いていく花序。)をつけ、花を咲かせます。
パイナップルの花はなかなか見る機会はありませんが、同じパイナップル科のエクメアグズマニアチランドシアなどの花と似ています。


果実は集合果(しゅうごうか。二つ以上の花の子房が結実し、それらが集まって一個の果実のように見える果実の総称。)で、食用になります。


一度実を付けた株からは2度と実を付けることはありません。


株元から新たに子株が出てきて親株に生長します。







日当たりの良い場所を好みます。


暑さに強く強光線にもよく耐えますが、真夏のコンクリート床の直置きはやめて、鉢の底にレンガなどを敷いて風が通るようにします。


寒さには弱いので、秋以降は室内に取り込んで育てます。
冬は、10℃くらいが理想的で、最低でも5℃は必要です。


水やりは、春から秋にかけては、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。
冬は、10℃から13℃の気温が保てれば、乾かし過ぎないように水やりを行いますが、気温が充分に保てないときは水やりの回数を控えて乾かし気味にします。


肥料は、生育期に1ヶ月半に1回くらいの割合で、油かすと骨粉を6:4くらいで混ぜたものを土の上に置きます。
固形の肥料も市販されています。


下の方の葉が枯れたら取り除きます。


植え替えは、気温の充分に上がった5月から8月にかけてが適期です。


株分けか、市販のパイナップルの葉の部分を使ってさし芽をしてふやすことができます。
実が付くのは、植え付けて3年目くらいです。


パイナップルの葉の部分を使ったさし芽の方法は、下記のサイトの図解をご覧下さい。



参考:パイナップルの育て方・ヤサシイエンゲイ






パイナップル科パイナップル属の植物



 1. アナナス・ナヌス  



 2. ふいりパイナップル (斑入り)  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする