Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





2月1日…今日の誕生花・花言葉

2017.02.01 Wednesday 07:02



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










2月1日 ウメ…高潔な心、澄んだ心、忠実、独立

2月1日 サクラソウ…若い時代と苦悩

2月1日 ツバキ…高潔な理性、気取らぬ優美、控えめな美点、魅力

2月1日 ボローニア…打てば響く、的確、芳香

2月1日 マーガレット…恋を占う、真実の愛、さよなら、忍耐と悲しみ、心に秘めた愛、誠実




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、店頭に並ぶのが12月から5月頃までとたいへん期間が長いです。

切り花だけでなく鉢物としても流通しています。』







2月1日の誕生花:マーガレット



花言葉:【恋を占う】【真実の愛】【さよなら】【忍耐と悲しみ】【心に秘めた愛】【誠実】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:キク属
学名:Chrysanthemum frutescens
英名:Marguerite
和名:モクシュンギク(木春菊)
別名:パリデージー
原産:カナリア諸島
性状:多年草
草丈:50センチ〜80センチ
花期:3月〜5月
花色:白、黄色、ピンク
用途:庭植え、鉢植え、切り花







属名の Chrysanthemum(クリサンセマム)は、ギリシャ語の chrysos(黄金色)と anthemon(花)が語源で、本属に黄色い花が多いことに由来しています。


名前の マーガレットは、ギリシャ語のマルガリーテ(真珠)が語源で、花びらが真珠のように純白に輝いているというのがその由来です。


和名の モクシュンギク(木春菊)は、茎の基部が木質化することと、葉が春菊に似ていることに由来しています。


別名の パリデージーは、17世紀末にヨーロッパへ渡り、フランスで多く改良されたことから、その名が付きました。






大西洋にあるアフリカ・モロッコ沖のカナリア諸島が原産で、日本へは明治の末期に渡来しました。


現在では、静岡県の伊豆半島が日本一の産地になっています。


渡来した当時は一重咲きの白花種と桃色種だけでしたが、今では園芸品種も多く、黄花種や管咲き、丁字咲きの品種も作出されています。







高さは、50〜80センチになります。


茎の基部が木質化するのが特徴です。


葉は、羽状(うじょう)に全裂するか、2回 羽状複葉(2かい うじょうふくよう。葉軸(ようじく)が 羽状に分かれ、これに小葉(しょうよう。小さい葉のこと。)が羽状につくもの。)です。


花は、3月から5月ごろ、茎の先に白色の舌状花(ぜつじょうか。舌の形をした花のこと。)と、黄色い管状花(かんじょうか。花びらが合わさって管状になる花。集まって頭状花(とうじょうか。小花が集まって形成される全体を指す。)を構成する。)をもつ頭花(とうか)を咲かせます。







日当りと水はけの良い場所を好みます。


夏の高温多湿を嫌いますので、風通しをよくし、直射日光の当たらない明るい日陰で育てます。


冬の寒さにも弱く、霜が当たると枯れてしまいます。


水やりは、やや乾燥気味の土壌環境を好む性質があるので、必ず土の表面が乾いてから与えます。


肥料は、やや控えめに、生育期の4月〜9月にかけて、1000倍の液体肥料を、2週間に1回程度の割合で与えます。


草丈が15冂度になったら、新芽を摘み取って脇芽を出させるようにします。


草丈が伸びてきたら、支柱を立てるか株元に土を寄せて倒れないようにします。


年数を経た古株は、9月頃に草丈の半分くらいにばっさりと刈り込みます。


植え替えは、露地植えにしているものは2〜3年に1回、鉢植えの場合はできれば毎年一回り大きな鉢に植え替えます。
植え替えの適期は、霜の心配がなくなる4〜5月の間です。


さし木で増します。適期は5月頃もしくは9月頃です。



参考:マーガレットの育て方・ヤサシイエンゲイ






キク科キク属の植物



 1. あしずりのじぎく (足摺野路菊)  



 2. あわこがねぎく (泡黄金菊)  



 3. いそぎく (磯菊)  



 4. いよあぶらぎく (伊予油菊)  



 5. いわいんちん (岩茵陳) 








 6. いわぎく (岩菊)  



 7. おおしまのじぎく (大島野路菊)  



 8. おきのあぶらぎく (隠岐の油菊)  



 9. おったちかんぎく (乙立寒菊)  



10. きいしおぎく (紀伊潮菊) 








11. きく(菊)  



12. きく・あつばしり (菊・厚走り)  



13. きく・あつもの (菊・厚物)  



14. きく・さがぎく (菊・嵯峨菊)  



15. きばなのじぎく (黄花野路菊) 








16. クリサンテムム・ホスマリエンセ  



17. クリサンテムム・ムルチカウレ  



18. こはまぎく (小浜菊)  



19. さつまのぎく (薩摩野菊)  



20. さんいんぎく (山陰菊) 








21. しおぎく (潮菊)  



22. しまかんぎく (島寒菊)  



23. しゅんぎく (春菊)  



24. スプレーぎく (スプレー菊)  



25. ちょうせんのぎく (朝鮮野菊) 








26. なかがわのぎく (那賀川野菊)  



27. にじがはまぎく (虹が浜菊)  



28. ノースポール  



29. のじぎく (野路菊)  



30. はないそぎく (花磯菊) 








31. はなわぎく(花輪菊)  



32. ひのみさきぎく (日ノ御碕菊)  



33. ピレオぎく (ピレオ菊)  



34. りゅうのうぎく (竜脳菊)  



35. わかさはまぎく (若狭浜菊) 






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする