Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





3月15日…今日の誕生花・花言葉

2017.03.15 Wednesday 12:47



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










3月15日 イベリス…初恋の思い出

3月15日 クリスマス・ローズ…追憶、慰め、私の不安を取り除いて、中毒
※ 別名:ヘレボルス・ニゲル

※ 「クリスマス・ローズ」といえばクリスマスのころに開花するヘレボルス・ニゲルを指すのですが、日本においてのみレンテン・ローズ」と呼ばれるヘレボルス・オリエンタリスなども、クリスマス・ローズの名前で出回ります。
「レンテン・ローズ」は2月から3月に咲く春咲きです。

3月15日 サンタンカ…謹厳、張り切る、喜び、私を見つめて

3月15日 スイートピー…私を覚えて下さい、優しい思い出、優美、門出、繊細

3月15日 ドクニンジン…死も惜しまず

3月15日 ワスレナグサ…私を忘れないで、真実の愛、記憶




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300
参考:Wikipedia






『今日取り上げるお花は、秋播き一年草と宿根草があるのですが、主に宿根草の方を取り上げます。』






3月15日の誕生花:イベリス



花言葉:【初恋の思い出】






イベリス・センペルウィレンス (常磐薺)

(C)ボタニックガーデン


イベリス・センペルウィレンス (常磐薺)

(C)ボタニックガーデン


イベリス・ウンベラータ

(C)ボタニックガーデン








科名:アブラナ科
属名:イベリス属
学名:Iberis sempervirens
英名:Evergreen candytuft
別名:宿根キャンディタフト
和名:ときわなずな(常磐薺)
原産:地中海沿岸
性状:常緑多年草
草丈:10センチ〜20センチ
花期:4月〜5月
花色:白
用途:鉢植え、庭植え







属名の Iberis(イベリス)は、スペインに多く自生していることから、スペインの古い名前「イベリア」に因んで名付けられました。


別名の candytuft(キャンディタフト)は、Candia(カンディア。クレタ島中部北岸の古都の呼び名。イラクリオンのこと。)と tuft(タフト。ひと塊りという意味。)が語源です。こちらも自生地であることが名前の由来になったと思われます。

また、小花がまるで砂糖菓子のように半球状に固まって咲く姿に由来しているともいわれています。







南ヨーロッパ、北アフリカ、西アジアなどに、約30種が分布しています。


山地帯から亜高山帯の岩礫地に生えます。


日本へは明治時代に渡来しました。







イベリスには、 『秋播き一年草』と 『宿根草』があります。



 一年草は赤や紫のイベリス・ウンベラータと、白花で芳香が特徴のイベリス・アマラ(和名:まがりばな(屈曲花))が栽培されています。

一年草は上に伸びます。



 それに対して、宿根草のイベリス・センペルウィレンスは這性で横に広がります。

4枚の花びらの、外側の2枚が大きく、内側の2枚が小さく、この花が円状をつくり2冂度の大きな花を形成します。







高温多湿を嫌いますが、やせた地でも開花します。


日当たりと水はけのよい場所に種を蒔きます。


花が終わったら、こまめに花がらを取り除きます。



参考:イベリスの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(2) | - | pookmark |

コメント

詩菜さん
はじめまして、大山街道です
スミマセン・・・コメント・チェックで気が付かなくて、返事が遅くなりました。
こちらこそ、よろしく お願いいたします。

定年になった、後期高齢者(笑)日々のつまらない事を書いたブログですが、是非 訪問お待ちしております。

HIDEさんとは、音楽のCDを頂いたりしてその後お付き合いさせて頂いて居ります・・・HIDEさんのブログのコメント・・むずかしくて苦労してます(笑)

詩菜さんのブログに訪問させて頂きます、よろしく お願いします。
| 大山街道 | 2012/03/15 12:18 PM |
大山街道様。

ご丁寧なMessageをありがとうございます。とても嬉しく思っております。

私的なBLOGではないものですから、大山街道様の所に掲載してはご迷惑になるかもしれないと少し悩んだのですが、いくらHIDEさん繋がりとはいえ、どこの誰かもわからない名無しの権兵衛では怪し過ぎるかも?(笑)と思ったものですから、自己紹介代わりにアドレスを書かせていただきました。

HIDEさんには、このBLOGを作り始めるきっかけになったHPの方を作成する際に、いろいろと相談に乗っていただきました。
最初全然HTMLがわからなくて、画像を貼るためのタグを組んでいただいて「このまま貼ってみ」とご面倒をおかけしたこともあります。(苦笑)
おかげさまで私も今は無事画像も自分で貼れるようになりました。(笑)

『HIDEさんのブログのコメント・・むずかしくて苦労してます(笑) 』…全く同感です。
でも、大山街道さんのコメントには、思いやり目線の温かさにあふれていて…お人柄ですね…拝読していてホッと致します。

大山街道さんのお書きになっていらっしゃるBLOGも同様で、さりげない日常がふんわりとした優しい色合いを纏っているように感じられ、あたたかい気持ちになります。またぜひお伺いさせて下さい。

さて、この花BLOGは、シリーズで作っておりますと、季節の移り変わりも感じることが出来るものですから、私自身とても楽しみながら作らせていただいております。
HPの方にはこのBLOGをリンクさせた一覧表などもございますので、またよろしかったら大山街道さんのお誕生日のお花もご覧下さいね。(^^)

今後ともよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。詩菜
| S.MORIMURA. | 2012/03/17 7:03 AM |

コメントする