Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





4月15日…今日の誕生花・花言葉

2017.04.15 Saturday 10:43



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










4月15日 カーネーション…感動、あなたを熱愛します、女性の愛、母の愛情、情熱、貞節

4月15日 スナップドラゴン…仮定、推測、予言、欲望、清純な心、純真
※ 別名:きんぎょそう(金魚草)

4月15日 ハクサンチドリ…美点の持ち主、素晴らしい

4月15日 モクレン…自然への愛

4月15日 ワスレナグサ…私を忘れないで




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、色鮮やかな花びらにサテンのような光沢があります。

欧米では「サテンフラワー」とも呼ばれています。』







4月15日の誕生花:ゴデチア



花言葉:【変わらぬ熱愛】【移り気】【お慕いいたします】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:アカバナ科
属名:クラーキア属(サンジソウ属。ゴデチア属は旧属名。)
学名:Clarkia amoena
英名:Farewell to spring
英名:Godetia
英名:satin flower
別名:クラーキア・アモエナ
和名:いろまつよいぐさ(色待宵草)
原産:北アメリカ
性状:越年草
草丈:15センチ〜90センチ
花期:6月〜8月
花色:赤、ピンク
用途:鉢植え、庭植え、切り花







旧属名の Godetia は、19世紀のスイスの植物学者 Charles Henri Godet(シャルル・ゴデ)の名前に因んで名付けられました。


属名の Clarkia(クラーキア)は、アメリカの生物学者で探検家の William Clark(ウィリアム・クラーク。Lewis&Clark(ルイス&クラーク探検隊)のキャプテン。)の名前に因んで名付けられました。


英名の Farewell to spring(フェアウェル・トゥ・スプリング)は、(春よ、さようなら)という意味ですが、この花がまるで夏を告げるかのように咲くことから、そのように呼ばれています。


名前ですが、最近ではゴデチアより、クラーキア・アモエナと呼ばれることが多くなりました。







北アメリカの太平洋岸、ブリティッシュコロンビア州南部からカリフォルニア州中部にかけて分布しています。


日本へは、明治初期に渡来しました。







乾燥した斜面の草原や、林や茂みの空き地に生えます。


園芸用に、多くの種間交雑種が作出されています。


花弁が4枚の一重咲きと、八重咲き、さらに切り花用として利用される高性種のものと、花壇用の矮性種があります。







日当たりがよく、水はけのよい場所を好みます。


移植を嫌うので、種を直まきするか、苗が小さいうちに定植します。


冬は霜除けをするか、日当たりのよい窓際に置きます。


過湿は嫌いますが、土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする