Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





4月19日…今日の誕生花・花言葉

2017.04.19 Wednesday 10:44



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










4月19日 イチリンソウ…追憶

4月19日 キショウブ…幸せをつかむ、信じる者の幸福

4月19日 コデマリ…友情、優雅、品位、努力する、いくじなし、努力する

4月19日 ヤグルマギク…繊細、感謝、幸福感、幸福、教育、無邪気

4月19日 ラークスパー…浮気、清明、自由




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、豊富な花色があり、花が穂のように立ち並びます。

和名、英名共に、チドリ、ツバメ、ヒバリと、鳥に因んだ名前が付けられています。』







4月19日の誕生花:ラークスパー



花言葉:【浮気】【清明】【自由】【私の心を読んでください】【信頼】【軽快】【野原の喜び】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キンポウゲ科
属名:チドリソウ属(ヒエンソウ属)
学名:Consolida ambigua
英名:Larkspur
和名:ちどりそう(千鳥草)
和名:ひえんそう(飛燕草)
原産:ヨーロッパ南部
性状:(秋まき)一年草
草丈:50センチ〜100センチ
花期:6月〜7月
花色:青、藤色、ローズピンク、白色など
用途:鉢植え、庭植え、切り花







属名の Consolida(コンソリダ)は、ラテン語の古語で consolido(結合する、合併した、ぎっしり詰まる)が語源とされています。


和名の ちどりそう(千鳥草)は、花姿がチドリの飛ぶ姿を思わせるところから名付けられました。


和名の ひえんそう(飛燕草)は、花姿を飛んでいるツバメに例えました。


英名の Larkspur(ラークスパー)は、「ひばりの蹴爪」という意味です。







ヨーロッパの南部が原産です。


日本へは、明治初年頃に渡来しました。


麦畑やトウモロコシ畑、湿り気のあるところなどに自生します。







もともとは、デルフィニウム属に含まれていましたが、形態が異なるために分類が変わりました。


お花屋さんでは、ラークスパーとデルフィニウムを混同していることがあります。







移植を嫌うので、秋に種を直まきするかポットまきにします。高温では発芽しにくいので、涼しくなってからまきます。


発芽したら、20儡岾屬阿蕕い亡岼きします。


日当たりと水はけのよい場所を好みます。やや多湿を嫌うので水の与え過ぎには注意します。


こぼれ種でも開花します。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする