Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





4月21日…今日の誕生花・花言葉

2017.04.21 Friday 10:42



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










4月21日 スイートピー…私を覚えて下さい、優しい思い出、優美、門出、繊細

4月21日 ミムラス…笑顔を見せて、静かな勇気

4月21日 ニゲラ…ひそかな喜び、当惑、夢路の愛情
※ 別名:くろたねそう (黒種草)

4月21日 ミヤコワスレ…強い意志、別れ、しばしの憩い、憂いを忘れる

4月21日 ヤナギ…愛の悲しみ、わが胸の悲しみ、素直




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、鮮やかな色合いの大きな花を咲かせます。

ハンギングバスケットや寄せ植えにされているのをよく見かけます。』







4月21日の誕生花:ミムラス



花言葉:【笑顔を見せて】【静かな勇気】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ゴマノハグサ科
属名:ミムラス属(ミゾホオズキ属)
学名:Mimulus x hybridus
英名:Monkey flower
別名:ミムルス
別名:
原産:北米(園芸種)
性状:多年草(日本では一年草扱い)
草丈:15センチ〜30センチ
花期:6月〜9月
花色:赤、桃、橙、黄、白など
用途:鉢植え、庭植え







属名の Mimulus(ミムラス)は、ラテン語の mimus(おどけた、道化者)が語源です。
花の形や模様を、歯を剥き出しにしたりしておどけたような、道化師や猿の顔に見たてたことが由来です。


英名の Monkey flowerも、花の形から名付けられました。







ミゾホオズキ属は世界中で150種ほどありますが、なかでもミムラスは北アメリカの西部を原種とする交雑種で、園芸用に改良されたものです。


本来は毎年花の咲く多年草ですが、日本の夏の暑さに弱く枯れてしまうことが多いので、園芸上は一年草として扱うことが多いです。







花色は赤、ピンク、オレンジ、黄、白など多彩で、派手な地色に大きい斑点模様を織り込んだ花が、次々絶え間なく咲きます。


最近は斑点のない品種もあります。







日当たりのよい場所を好みます。


乾燥が苦手です。土の表面が乾いたら、たっぷり水やりをします。



参考:ミムラスの育て方・ヤサシイエンゲイ






ゴマノハグサ科ミゾホオズキ属の植物



 1. おおばみぞほおずき (大葉溝酸漿)  



 2. みぞほおずき (溝酸漿)  



 3. ミムラス・アウランティアクス  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする