Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





5月3日…今日の誕生花・花言葉

2017.05.03 Wednesday 11:25



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










5月3日 インパチェンス…豊かさ、短気

5月3日 カスミソウ…切なる願い、清らかな心

5月3日 スズラン…幸福、繊細、幸福が戻ってくる、純潔、清らかな愛

5月3日 タンポポ…思わせぶり、軽薄、愛の神託、別離、解き難い謎

5月3日 ボタン…王者の風格、はじらい、富貴

5月3日 ミズバショウ…美しい思い出




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、新しい花が次々に咲いて花期が長いので人気があります。

夏の花壇を彩る花です。』







5月3日の誕生花:インパチェンス



花言葉:【豊かさ】【短気】【私に触れないで】【目移りしないで】【強い個性】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ツリフネソウ科
属名:ツリフネソウ属
学名:Impatiens sp.(属の総称)
英名:Impatiens
和名:アフリカ鳳仙花
原産:アフリカ
性状:一年草(原産地では多年草)
草丈:20センチ〜30センチ
花期:7月〜9月
花色:赤、白、ピンク、オレンジ色など
用途:鉢植え、庭植え







属名の Impatiens(イムパティエンス)は、ラテン語の impatient(耐えられない、短気)」が語源です。熟した果実に触れると弾けて中の種子が飛び出すことから名付けられました。


和名の アフリカ鳳仙花は、原産地のアフリカと、鳳凰の姿に似ている花という意味で名付けられました。







アフリカの東部や南部が原産です。


日本の「つりふねそう(釣舟草)」などの近縁種で、湿地帯に自生します。


大別すると、「インパチェンス」と「ニューギニアインパチェンス」の2系統に分けられます。


園芸品種も数多く作出されています。八重咲きやバラ咲き、星咲きの品種があります。







日当たりの良い場所を好みますが、明るい日陰でもよく育ちます。


ただし、真夏の直射日光は厳しすぎるので、遮光します。


花が終わった後の花がらは、まめに取り除きます。


元々、湿地帯に自生する植物ですから、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与え、乾燥には注意します。



参考:インパチェンスの育て方・ヤサシイエンゲイ






ツリフネソウ科ツリフネソウ属の植物



 1. インパチェンス・アウリコマ  



 2. インパチェンス・コンゴレンシス  



 3. インパチェンス・ソデニイ  



 4. インパチェンス・ゾムベンシス  



 5. インパチェンス・レペンス 








 6. きつりふね (黄釣船)  



 7. しろつりふね (白釣船)  



 8. つりふねそう (釣船草)  



 9. ニューギニアインパチェンス  



10. ほうせんか (鳳仙花) 



11. やえざきインパチェンス  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする