Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





5月11日…今日の誕生花・花言葉

2017.05.11 Thursday 11:48



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










5月11日 カーネーション…感動、あなたを熱愛します、女性の愛、母の愛情、重水、情熱、貞節

5月11日 ハリエンジュ…慕情、頼られる人

5月11日 ペチュニア…あなたといっしょなら自然と心が安らぐ

5月11日 ヤグルマソウ…幸福感、繊細、優雅

5月11日 ライラック…愛の芽生え、青春の喜び、美しい契り 、出会いの喜び、友情

5月11日 リンゴ…誘惑、名声、最もやさしき女性に




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、「アカシアの蜂蜜」の蜜源の大半を占めています。

花には芳香があり、この花で作った甘い香りがするお酒には、リラックス効果があるとされています。』






5月11日の誕生花:ハリエンジュ



花言葉:【慕情】【頼られる人】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:マメ科
属名:ハリエンジュ属
学名:Robinia pseudo-acacia
英名:Black locust
漢字表記:はりえんじゅ(針槐)
別名:にせアカシア
原産:北アメリカ
性状:落葉高木
樹高:15m〜20m
花期:5月〜6月
花色:白(園芸品種には淡紅色もある。)
用途:庭植え、街路樹 、公園樹







属名の Robinia(ロビニア)は、1600年にこの木をアメリカから輸入したパリの園芸家 Jean Robin(1550〜1629)と、それをヨーロッパに広めた息子の Vespasian Robin(1579〜1662)を記念して名付けられました。


名前の はりえんじゅ(針槐)は、槐(えんじゅ)に似た木で、棘(とげ)があるということで、そのように名付けられました。


別名の にせアカシアは、種小名のpseudo-acacia(偽のアカシア)を直訳したもので、アカシアとよく間違えられるからだそうです。







北アメリカが原産です。


日本へは、明治10(1877)年 に渡来したという説と、すでに明治6(1873)年には渡来しており、本物のアカシアが渡来するまで“アカシア”と呼ばれていたために現在も混同されていることが多いのだという説もあります。


成長が早く痩せ地でも旺盛に生育するため、街路樹、公園樹、砂防用の緑化樹として植栽されてきましたが、今や川岸や土手などに野生化しています。







5月から6月ごろ白い花を咲かせますが、この花からは良質の蜂蜜が採れます。


花以外には毒があるので、食用にはおすすめできません。







日当たりがよく、やや乾燥した土地を好みます。


耐寒性、耐暑性が強く、北海道南部から沖縄まで、全国で栽培することができます。


強い生命力ゆえに一度植樹してしまうと除去が難しいことと、また高木化するために場所によっては倒れやすくなるなどの性質があります。







マメ科ハリエンジュ属の植物



 1. ニューメキシコはりえんじゅ (針槐)  



 2. ももいろはりえんじゅ (桃色針槐)  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする