Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





5月27日…今日の誕生花・花言葉

2017.05.27 Saturday 11:29



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










5月27日 エビネ…謙虚、誠実

5月27日 カタバミ…輝く心

5月27日 クローバー…感化、約束、堅実
※ 別名:しろつめくさ (白詰草)

5月27日 デイジー…乙女の無邪気、無意識、純潔、明朗

5月27日 ローズマリー…あなたは私を蘇らせる、追憶、思い出

5月27日 マトリカリア…鎮静、楽しむ、深い愛情
※ 別名:なつしろぎく(夏白菊)



参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、ハーブの一種で、カモミールマーガレットに似た、小菊のような花をたくさん咲かせます。

虫よけ効果のあるコンパニオンプランツです。』







5月27日の誕生花:マトリカリア



花言葉:【鎮静】【楽しむ】【深い愛情】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:ヨモギギク属(タナセツム属)
学名:Tanacetum parthenium(Chrysanthemum parthenium)
英名:Feverfew
和名:なつしろぎく(夏白菊)
ハーブ名:フィーバーフュー
原産:ヨーロッパ東部、西アジア、バルカン半島
性状:多年草
草丈:30センチ〜60センチ
花期:5月〜7月
花色:白、黄
用途:鉢植え、庭植え







属名の Tanacetum(タナセツム)は、ギリシャ語 athanasia(不死の意味。 immortal(永久)、immortality(不死)を意味する。)が由来です。
athanasia から、古ラテン語 tanazita が生じました。


英名の Feverfew(フィーバーフュー)は、fever(熱)と few(少なく)が語源です。ハーブとして扱うときに使われる名前です。
(熱を冷ます)という意味で、体温の熱ではなく、ヒステリー、のぼせ、生理痛をおさめるといわれ、婦人病一般を治療するのに服用されていました。


和名の なつしろぎく(夏白菊)は、花が夏に白い花をつけることに因んでいます。


名前の マトリカリアは、旧属名のマトリカリア(Matricaria)に由来しています。ラテン語の matrix(子宮)が語源で、婦人病の薬として用いられたことから名前が付きました。







ヨーロッパや北アメリカなどでは野生化している多年草です。


山地の茂みや斜面などに自生しています。


葉は羽状に深裂し、夏から秋にかけてマーガレットのような白い花を咲かせます。


園芸品種も多く、高性種と矮性種があり、一重咲きや八重咲き、ポンポン咲きなどがあります。







観賞用のほかに薬用に栽培され、ハーブティーに利用されています。


解熱、消化、便通、関節炎などに効果があります。


蜂や蝶も近寄らないほどの薬臭いにおいがあって、収穫した葉や花を乾燥させ防虫剤として利用することができますし、バラなど虫がついてほしくない植物の近くに植えることもできます。







日当たりの良い場所で育てます。


高温多湿に弱いので、風通しの良いところで育てます。


水やりは控えめに、やや乾燥気味に育てます。


こまめに花がらを取り除くと、つぎつぎと開花して長く花を楽しむことができます。


種は非常に細かくこぼれやすいので、小さな紙袋などで花の部分を覆って、花茎ごと切り取って採取します。



参考:フィーバーフュー(マトリカリア)の育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする