Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





6月5日…今日の誕生花・花言葉

2017.06.05 Monday 12:59



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ…

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










6月5日 オモダカ…高潔、信頼

6月5日 スカシユリ…親思い、飾らぬ美、注目を浴びる

6月5日 ハマナス…照り映える容色、香り豊か、見栄えの良さ

6月5日 ホタルブクロ…正義、誠実、貞節、愛らしさ

6月5日 マトリカリア…集う喜び、楽しむ
※ 別名:なつしろぎく (夏白菊)

6月5日 マリーゴールド…健康、可憐な愛情、嫉妬、悲哀、勇者、挫く、別れの悲しみ




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、交配によってつくり出された園芸品種の総称です。

ここでは、母種のひとつ、北海道の海岸に分布するものをご紹介します。』







6月5日の誕生花:スカシユリ



花言葉:【親思い】【飾らぬ美】【注目を浴びる】







(C)ボタニックガーデン





(C)季節の花300








科名:ユリ科
属名:ユリ属
学名:Lilium maculatum ssp. dauricum
英名:ありません。
漢字表記:えぞすかしゆり(蝦夷透かし百合)
別名:マサロルンペ(アイヌ語)
原産:北海道
性状:多年草
草丈:20センチ〜90センチ
花期:6月〜7月
花色:橙色
用途:庭植え、鉢植え、切り花







スカシユリとは、江戸時代初期から、エゾスカシユリイワトユリを主として交雑育成されてきた品種です。


ここでは、エゾスカシユリを取り上げます。







属名の Lilium(リリウム)は、ラテン古名で、ケルト語の li(リ。白色を意味する。)から出た、ギリシャ語の leirion(レイリオン。白色を意味する。)が語源とされています。
lium は、ケルト語で(花)を意味しています。


名前の すかしゆり(透百合)は、上から下が透けて見えるという意味で、花弁の間に透き間があることが由来です。


アイヌ語の マサロルンペは、「砂丘にあるもの」という意味です。
鱗茎が食用にされていました。煮る、焼く、芯を取ってご飯に炊き込むなどして食べたそうです。







江戸時代初期から、北海道に分布するエゾスカシユリなどの交配によって、日本独特のスカシユリが作られてきました。


北海道に分布しています。


海岸の砂地や草原に生育しています。







花柄やつぼみには白い綿毛があります。


花は頂部に1個〜3個つき、上を向いて咲きます。


花弁は6枚ほどで構成され、花色は主に橙色で、内側に濃橙色の斑点があります。


葉は厚く光沢があります。







球根は深植えにします。


比較的日当たりを好むので、半日影もしくは午前中いっぱいは日が当たる場所に植えます。


乾燥を大変嫌うので、水はたっぷりと与えます。


咲き終えた花がらは早めに摘み取り、実を結ばせないようにします。


ふやし方は、球根の鱗片を一枚ずつはがして砂にさして発根させる方法や、木子(きご。球根から伸びた茎の地下部にできる子供の球根。)や珠芽(しゅが。むかごのこと。地上部にできる腋芽の変形したもの。)をはずしてふやす方法があります。



参考:ユリの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする