Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





7月5日…今日の誕生花・花言葉

2017.07.05 Wednesday 12:26



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










7月5日 オレガノ…あなたの苦痛を除きます

7月5日 カラジウム…喜び

7月5日 セアノサス…初恋の思い出

7月5日 ハマナス…照り映える容色、香り豊か、見栄えの良さ

7月5日 ラベンダー…沈黙、期待、答えをください、あなたを待っています

7月5日 ロベリア…貞淑、謙遜 、譲心、いつも愛らしい、悪意、敵意




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、ギリシャ神話では愛と美の女神ヴィーナスが海の水から作り、太陽をたくさん浴びるようにと一番高い山に植えたと伝えられています。

古代ギリシャの時代から薬草として広く使われました。

幸せを象徴するハーブでもあります。
古代ローマでは、新郎新婦の花冠にしたそうです。』







7月5日の誕生花:オレガノ



花言葉:【あなたの苦痛を除きます】【輝き】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:シソ科
属名:ハナハッカ属
学名:Origanum vulgare
英名:Oregano
正式名:ワイルドマジョラム
和名:はなはっか(花薄荷)
原産:地中海沿岸
性状:多年草
草丈:60センチ〜75センチ
花期:7月〜9月
花色:ピンク、薄紫色、白
用途:庭植え、鉢植え







属名の Origanum(オリガヌム)は、oros(オロス。山という意味。)と ganos(ガノス。喜びという意味。)が語源で、「喜びの山」を意味しています。自生する場所と花の魅力に由来しています。


和名の はなはっか(花薄荷)は、ハッカに似た甘みと香りがあること、花の美しい種があることが由来と思われます。







ギリシャ地方の山野に広く自生し、古代エジプト時代から天然抗生物質として、古代ギリシャ時代には防腐剤や解毒剤として利用されてきたハーブの一種です。


日本へは、江戸時代末期に渡来したといわれています。







葉は、小さな卵形で、細かい毛に被われ、対生(たいせい。葉が一つの節に一対生ずること。)します。


葉には、芳香と苦味があります。


7月から9月ごろ、赤紫色からピンクの花を咲かせます。







トマトやチーズによくあうため、イタリア料理には欠かせないハーブです。イタリアでは、ピザソースはオレガノが命といわれているほどのハーブです。


ハーブバスにも用いられていますが、リラックス作用があります。


ハーブティーにして飲用すると、風邪、頭痛、胃腸や神経の病気に効果があります。(妊娠中は服用しない。)







日当たりと水はけのよい場所で育てます。


高温多湿は苦手です。混み合っている箇所の茎を間引くなどして、風通しをよくし蒸れないようにします。


水やりは土の表面が乾けば与えますが、年間を通してやや乾燥気味に育てます。


大きくなった葉を収穫します。できれば2年目から収穫した方が、株が大きくなります。



参考:オレガノの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする