Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





7月17日…今日の誕生花・花言葉

2017.07.17 Monday 11:23



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










7月17日 ギボウシ…心の落ち着き、静かな人、沈静

7月17日 ジニア…別れた友への想い

7月17日 ハマナデシコ…純愛、無邪気

7月17日 ハマユウ…汚れがない、どこか遠くへ
※ 別名:はまおもと(浜万年青)

7月17日 ヒルガオ…優しい愛情、おだやかさ、縁、はかない恋

7月17日 ローズ…尊敬、熱烈な恋、情熱、愛情、愛嬌、美、私はあなたにふさわしい、内気な恥ずかしさ、感銘、温かい心、満足




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、開花が一日限りです。

葉にもきれいな黄色や白の斑が入って鑑賞価値が高いので、欧米などでは広く普及しています。』







7月17日の誕生花:ギボウシ



花言葉:【心の落ち着き】【静かな人】【沈静】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ユリ科
属名:ギボウシ属
学名:Hosta cv.
英名:Plantain lily
英名:Hosta
漢字表記:ぎぼうし(擬宝珠)
別名:ホスタ
原産:日本、中国、朝鮮半島
性状:常緑多年草
草丈:15センチ〜1.5m
花期:6月〜9月
花色:白、藤色、紫色など
用途:庭植え、鉢植え







属名の Hosta(ホスタ)は、19世紀オーストリアの医者で植物学者の Nicholas Thomas Host(ニコラス・トーマス・ホスト。(1761〜1834))の名前に因みます。


名前の ぎぼうし(擬宝珠)は、この花のつぼみが、橋などの欄干のかざりの擬宝珠(ぎぼうし・ぎぼし)に似ていることから名付けられました。


英名の Plantain lily は、「オオバコユリ」の意味で、葉がオオバコに似ていることから名付けられました。


画像:wikipedia
画像:季節の花 300






日本では古くから植栽され、江戸時代からは園芸品種が作出されてきました。


日本では20種ほどが自生しており、これらはウルイの名で山菜としても利用されています。(若葉が、毒草のバイケイソウに似ていて、誤食事故が多いので注意が必要です。)


シーボルトがヨーロッパへ持ち帰って、以来ヨーロッパやアメリカでも品種改良が進みました。


画像:ボタニックガーデン






山間の湿地などに自生しています。


また、花が美しく、日陰でもよく育つため栽培されており、園芸品種が多い上種間雑種もできやすいので、現在ではいろいろな葉色のものや斑入り種などが多数あります。


夏から秋にかけて、白色から藤色、紫色などの花を咲かせます。







日当たりのよい場所で育てますが、真夏の直射日光に当てると葉が焼けてしまうので、午後からは日陰になるような場所に置くか、よしずや日除けネットを使って直射日光を防ぎます。


水やりは、土の表面が乾いてから与えます。庭植えの場合は植え付け直後と真夏にひどく乾くとき以外は水は必要ありません。


11月からよく3月頃までは休眠に入るので、水やりの回数を減らします。(土の表面が完全に乾いてから、さらに3日ほどしてから水を与えます。)



参考:ギボウシの育て方・ヤサシイエンゲイ






ユリ科ギボウシ属の植物



 1. おおばぎぼうし (大葉擬宝珠)  



 2. こばぎぼうし (小葉擬宝珠)  



 3. さくはなぎぼうし (咲く花擬宝珠)  



 4. たちぎぼうし (立ち擬宝珠)  



 5. ひめいわぎぼうし (姫岩擬宝珠) 



 6. やくしまぎぼうし (屋久島擬宝珠)  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする