Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





7月20日…今日の誕生花・花言葉

2017.07.20 Thursday 12:16



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










7月20日 トリトマ…あなたを思うと胸が痛む、切実な思い

7月20日 ナス…和やかな愛情、博愛、よい語らい、真実

7月20日 ヒマワリ…愛慕、情熱、輝き、憧れ、熱愛 、あなただけを見つめる

7月20日 フィソステギア…十分に望みを達した
※ 別名:はなとらのお(花虎の尾)

7月20日 リシアンサス…優美、希望、楽しい語らい、清々しい美
※ 別名: トルコぎきょう(トルコ桔梗)



参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、丈夫でほとんど手間がかかりません。

真夏の炎天下の中でも花つきが良く、花期も長いので次々と花を咲かせてくれます。』







7月20日の誕生花:フィソステギア



花言葉:【十分に望みを達した】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:シソ科
属名:ハナトラノオ属
学名:Physostegia virginiana
英名:Obedience plant
別名:かくとらのお(角虎の尾)
別名:はなとらのお(花虎の尾)
原産:北アメリカ
性状:多年草
草丈:60センチ〜1.2m
花期:8月〜9月
花色:淡紅色、白
用途:庭植え、鉢植え、切り花







属名の Physostegia(フィソステギア)は、ギリシャ語の physa(胞)と stege(ふたをする、蔽(おお)う)が語源です。萼(がく)が膨らんでいることが由来です。


種小名の virginiana(ヴァージニアナ)は、バージニア産のという意味です。


別名の かくとらのお(角虎の尾)は、茎の断面が四角いこと、花が虎の尾に似ていることが由来です。


別名の はなとらのお(花虎の尾)は、花が虎の尾に似ていること、さらには花が美しいというので名付けられました。







北アメリカ原産の多年草で10数種類が分布していますが、日本で育てられているのは Physostegia virginiana 1種のみです。


大正時代に園芸種として渡来したといわれています。







茎は、4稜形(よんりょうけい。四角張っている形の茎のこと。)です。


茎の先の総状花序(そうじょうかじょ。長い花茎に、小花柄(しょうかへい。一つの花にある(え)。)をもつ花をつけるもの。)に淡紅色や白色の花を咲かせます。


地下茎が広がっていくので、一度植えつければ放任したままでも、年々花がたくさん咲くようになります。







日当たりと水はけがよいところを好みます。一日を通してよく日の当たる場所で育てます。


乾燥に弱いので、真夏は毎日水を与えます。


花が枯れてきたら、花茎を下から切り落とします。


地下茎がよく伸びるので、株が弱ってきたら春に掘りあげて、株分けをします。



参考:フィゾステキア(カクトラノオ)の育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする