Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





7月23日…今日の誕生花・花言葉

2017.07.23 Sunday 19:35



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










7月23日 ジンジャー…無駄なこと、あなたを信頼します、慕われる愛、豊かな心

7月23日 ハイブリッドスターチス…お茶目
※ ハイブリッドスターチスとは、スターチスを改良した品種のこと。
画像は、スターチス。

7月23日 ブーゲンビリア…情熱、熱心、あなたは魅力的

7月23日 フウチソウ…未来

7月23日 ローズ…熱烈な恋、情熱、愛情、愛嬌、美、私はあなたにふさわしい、内気な恥ずかしさ、感銘、温かい心、満足




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるのは、「風を知る草」と書きます。

細長い葉がさらさらと風に揺れる姿は趣きがあり、またなんとも涼しげです。

盆栽や山野草としてひそかに古くから愛されてきたのですが、イギリスで人気が出たことで日本でも知名度が上がりました。』







7月23日の誕生花:フウチソウ



花言葉:【未来】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:イネ科
属名:ウラハグサ属
学名:Hakonechloa macro
英名:Hakone grass
漢字表記:ふうちそう(風知草)
和名:うらはぐさ(裏葉草)
原産:日本
性状:常緑多年草
草丈:40センチ〜70センチ
花期:8月〜10月
花色:白、黄緑色、緑
用途:鉢植え、庭植え







属名の Hakonechloa(ハコネクロア)は、Hakone(箱根)と chloe(草)で(箱根産の草)という意味で、箱根近辺に多く見られることに由来します。


名前の ふうちそう(風知草)は、細くて柔らかい葉が、かすかな風にも揺れる姿に風情があるということから、その名前が付きました。


和名の うらはぐさ(裏葉草)は、葉の表と裏が反転していることから名付けられました。表側に見えるのは、実際は葉の裏側になります。







日本の固有種で、本州の関東地方から東海地方の太平洋側と紀伊半島に分布しています。


1属1種の多年草です。







山地の崖などに生え、(かん。葉っぱや小枝を取り除いた、細い棒状のもの。)は細く、高さは40僉腺沓悪僂砲覆蠅泙后


葉は、線状披針形(せんじょうひしんけい。先が尖って、平たく細長い形のこと。)で、常に葉の裏側が上を向いていて、光沢があります。


8月から10月ごろ、長さ5僉腺隠記僂円錐花序(えんすいかじょ。下の方になるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になるもの。)をだし、黄緑色の小穂(しょうすい。イネ科やカヤツリグサ科を構成する最小単位の花序(かじょ。花の配列状態。))をつけます。


一般的に栽培されているのは、黄色い葉に緑色の筋が入る、斑入り種の きんうらはぐさ(金裏葉草)が多いようです。
(画像もきんうらはぐさ(金裏葉草))







直射日光は、葉焼けを起こすので、半日陰の場所で育てます。


乾燥を嫌うので、土の表面が乾いてきたらたっぷりと水を与えます。


非常に生育旺盛なので、全体のバランスを整えるために、生育期間中は2〜3回、まだ開いていない草を引き抜きます。


晩秋に葉が枯れてきたら、根元で刈り取ります。(冬は、茎葉が枯れて根の状態で越冬します。)



参考:フウチソウの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする