Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





8月6日…今日の誕生花・花言葉

2017.08.06 Sunday 09:02



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ…

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ…

生け垣や庭木にする植物を考える…

そんなときの参考に少しでもしていただければ…とてもうれしく思います。】










8月6日 アサガオ…愛情の絆、愛着、はかない恋

8月6日 コウホネ…秘められた愛情、崇高

8月6日 ジニア…別れた友への想い

8月6日 ノウゼンカズラ…名誉、名声、栄光、華のある人生、多忙

8月6日 モルセラ…感謝、希望




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、小さくてあまり目立ちません。花ではなく、花を包むようにして付く「(がく)」を観賞します。

その萼(がく)の部分が、2枚貝の貝殻のようにも見えるので、貝殻サルビアの別名があります。』







8月6日の誕生花:モルセラ



花言葉:【感謝】【希望】







(C)季節の花 300








(C)ヤサシイエンゲイ









科名:シソ科
属名:モルッケラ属
学名:Moluccella laevis
英名:bells-of-ireland(ベルズ オブ アイルランド)
英名:Molucca Balm(モルッカ・バーム)
英名:Shellflower(シェル・フラワー)
和名:かいがらさるびあ(貝殻サルビア)
別名:
原産:西アジア、シリア
性状:一年草
草丈:40センチ〜90センチ
花期:7月〜8月
花色:白など
用途:庭植え、鉢植え、切り花







属名の Moluccella(モルッケラ)は、インドネシアのモルッカ諸島で発見されたと勘違いされて名付けられた名前です。


和名の かいがらさるびあ(貝殻サルビア)は、萼片(がくへん。(がく。花びらの外側の部分。)を形成する、各々の裂片(れっぺん)。)の形が貝殻みたいなところから、その名前が付きました。







西アジアのシリアが原産です。シリアには4種類が自生していますが、園芸で栽培されているのはそのほとんどが Moluccella laevis です。


日本には、昭和初期、1930年頃に渡来したといわれています。







大きな杯状(はいじょう)の淡緑色の(がく)が、それぞれの葉腋(ようえき。葉が茎に付着する部分で、芽ができるところ。)に数個、並んでつきます。


(がく)の中には、小さな白い花が咲きますが、あまり目立ちません。


花は、ハッカに似た芳香があります。


花壇や切り花、ドライフラワーにも利用されています。






日当たりの良い場所を好みます。


高温多湿を嫌いますので、夏はできるだけ風通しの良い場所で育てて、枝や葉の混み合ったところは間引きます。


水やりは、土の表面が乾いてから水を与えるようにし、やや乾燥気味にします。


肥料は、土にあらかじめゆっくりと効くタイプの粒状の肥料を混ぜ込んでおいて、追肥として1ヶ月半に1回株元に粒状の化成肥料、それと同時に2週間に1回チッソではなくカリ分の割合の多い液体肥料を与えます。



参考:モルセラの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする