Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





8月27日…今日の誕生花・花言葉

2017.08.27 Sunday 13:55



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










8月27日 ザクロ…円熟した優美、子孫の守護

8月27日 ゼンマイ…秘めたる若さ、夢、夢想

8月27日 ヒペリカム…きらめき
※ 別名:せいようきんしばい(西洋金糸梅)

8月27日 フヨウ…繊細な美しさ、繊細な美、富貴、しとやかな美人

8月27日 ホウセンカ…快活、心を開く、私に触れないで

8月27日 ユウガオ…はかない恋、罪




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、私が小学生の頃は理科の実験で使いました。

なぜか花が茎の頂点には咲かず、もう少し下に付くのですが、これが不思議でした。』







8月27日の誕生花:ホウセンカ



花言葉:【快活】【心を開く】【私に触れないで】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ツリフネソウ科
属名:ツリフネソウ属
学名:Impatiens balsamina
英名:Rose balsam
漢字表記:ほうせんか(鳳仙花)
別名:つまくれない、つまべに(爪紅)
原産:東南アジア
性状:一年草
草丈:50センチ〜80センチ
花期:7月〜9月
花色:赤、ピンク、薄紫色、白色など
用途:庭植え、鉢植え







属名の Impatiens(インパチエンス)は、ラテン語の impatient(我慢できない)が語源です。種子が熟すると、勢いよくはじけ飛ぶことが名前の由来です。


種小名の balsamina は、ホウセンカ(鳳仙花) を指す、古いラテン語が語源です。


名前の ほうせんか(鳳仙花)は、花を鳳凰(ほうおう)に見立てた中国名です。


別名の つまくれない(爪紅)は、江戸時代に爪を染めて遊んだことに因みます。







中国南部からマレー半島、インドが原産です。


日本へは、江戸時代に中国から渡来しました。







茎は、直立して高さ50〜80センチになります。


葉は、長楕円形で鋸歯(きょし。葉の縁が、のこぎり歯のようなギザギザになっていること。)があり、先端が尖ります。


花は、7月から9月ごろ、葉腋に赤色やピンク色、薄紫色、白色などの花が咲きます。


種子が熟すると勢いよくはじけ飛びますが、これは果皮内外の細胞の圧力差で種が飛ぶのだそうです。







真夏以外は、よく日に当てて育てます。


多湿を好むので、たっぷりと水を与えます。特に真夏の水切れには注意します。


梅雨時期には、ウドンコ病にかかりやすくなるので、梅雨に入る前に殺虫剤をまきます。


害虫のセンチュウ対策は、マリーゴールドと一緒に植えることで防ぐことができます。



参考:ホウセンカの育て方・ヤサシイエンゲイ






ツリフネソウ科ツリフネソウ属の植物



 1. インパチェンス (アフリカ鳳仙花)  


 2. インパチェンス・アウリコマ  


 3. インパチェンス・コンゴレンシス  


 4. インパチェンス・ソデニイ  


 5. インパチェンス・ゾムベンシス 






 6. インパチェンス・レペンス  


 7. きつりふね (黄釣船)  


 8. しろつりふね (白釣船)  


 9. つりふねそう (釣船草)  


10. ニューギニアインパチェンス 


11. やえざきインパチェンス  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする