Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





9月24日…今日の誕生花・花言葉

2017.09.24 Sunday 09:43



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










9月24日 アシ…神の信頼、音楽
※ 別名:よし(葦)

9月24日 オレンジ…花嫁の喜び、寛大、気前のよさ

9月24日 ジャイアントデプラ…情熱、堅い友情、危険な恋
※ 別名:マンデビラ、チリ素馨(そけい)

9月24日 ダリア…栄華

9月24日 チョコレートコスモス…恋の思い出、恋の終わり

9月24日 ハギ…思い、思案、前向きな恋




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、夏から晩秋までと花期が長いのが特徴です。

いかにも南国の花といったくっきりとした鮮やかな大輪の花が咲きます。

つる性の植物なので、あんどん仕立ての鉢植えにされることの多い花です。』







9月24日の誕生花:ジャイアントデプラ



花言葉:【情熱】【堅い友情】【危険な恋】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キョウチクトウ科
属名:マンデビラ属
学名:Mandevilla sp.(属の総称)
英名:Mandevilla
流通名:マンデビラ
流通名:ディプラデニア
和名:チリソケイ(チリ素馨)
原産:メキシコ、アルゼンチン
性状:(非耐寒性)常緑つる性多年草
草丈:3m〜5m
花期:6月〜10月
花色:白色、ピンク色、ローズピンク
用途:鉢植え







属名の Mandevilla(マンデビラ)は、1837年頃ブエノスアイレス駐在のイギリス公使だった H.J.Mandeville の名前に因みます。


流通名は、旧属名のディプラデニア、現在の属名のマンデビラ、両方で流通しています。


和名の チリソケイ(チリ素馨)の素馨とはジャスミンのことで、中国の美女の名前が由来なのですが、なぜそのような名前が付いたのか詳細は調べられませんでした。5弁花というところが共通しているからでしょうか…。






熱帯アメリカ原産の蔓性植物です。


熱帯アメリカに約100種ほどが分布しています。







栽培されているのはサンデリーの系統と、種間交雑種のアモエナによる品種群です。


最も多く出回っているのは、花色がピンクから紅色に変化するローズジャイアントです。


ほかに、純白で中心が黄色のボリビエンシスなどがあります。







ほかの樹木などに絡みついて伸び、葉は倒卵形(とうらんけい。卵を逆さにした形。)で光沢があります。


大きな漏斗形(ろうとけい)の白色やピンク色、ローズピンクなどの花を咲かせます。







寒さに弱いので、移動できる鉢植えで育てます。


支柱を立てて、つるをからませます。


ワキから伸びてくる枝で、邪魔なものや長く伸びすぎたものは切り戻します。


日当たりのよい場所を好みます。11月頃には室内に取り込みますが、窓辺の日当たりのよい場所で育てます。


水やりは、春から秋にかけては、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。秋から徐々に水やりの回数を減らして、冬はやや乾燥気味にします。


肥料は、春から秋まで、液体肥料を水やり代わりに月2〜3回与えます。


植え替えは、1年に1回、4〜5月頃行います。


さし木でふやします。



参考、引用:デプラデニアの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする