Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





10月2日…今日の誕生花・花言葉

2017.10.02 Monday 10:39



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければ、とてもうれしく思います。】










10月2日 アンズ…誘惑、乙女のはにかみ

10月2日 キバナコスモス…野性的な美しさ

10月2日 キンモクセイ…高貴な人、謙遜 、真実、陶酔

10月2日 コリウス…善良な家風、恋の望み

10月2日 フウセントウワタ…たくさんの夢

10月2日 ヘレニューム…派手、寛容な心




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、丈夫で育てやすく、切り花に向いています。』






10月2日の誕生花:ヘレニューム



花言葉:【派手】【寛容な心】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:ヘレニウム属(ダンゴギク属)
学名:Helenium autumnale cv. Moerheim Beauty
英名:Moerheim Beauty sneezeweed
和名:だんごぎく(団子菊)
別名:
原産:北アメリカ
性状:多年草
草丈:90センチ〜150センチ
花期:6月〜8月
花色:黄橙色〜赤褐色
用途:庭植え







属名の Helenium(ヘレニウム)は、恐らく Inula Helenium(和名:おおぐるま(大車)。キク科オグルマ属。)のギリシャ名だったものを、後にリンネ(Carl von Linne 1707-1778 スウェーデンの医学者・生物学者。)により、スパルタのメネラオス王の妻ヘレン(トロイのヘレネ。絶世の美女で、トロイの王子パリスに連れ去られたことから、トロイ戦争が起こった。)の名から採ったとされました。


和名の だんごぎく(団子菊)は、花の中心部が盛り上がることから名付けられました。







北アメリカが原産です。


アメリカ大陸に約40種が分布しています。


日本には、園芸用として大正時代に渡来しました。







画像のヘレニウム・モアハイムビューティは、北アメリカに広く分布するアウツムナレ種(H. autumnale)の園芸品種です。






日当たりを好み、病害虫への耐性も高く、高さは人の背丈ほどになります。


葉は、披針形(ひしんけい。細長く笹のような形。)で互生(ごせい。一つの節に一枚ずつ生じ、互いに方向を異にしていること。)し、縁には細かい鋸歯(きょし。のこぎり歯のようなギザギザ。)があります。


花は、6月から8月ごろ、茎頂(けいちょう)に直径8センチほどの花を咲かせます。


舌状花(ぜつじょうか。下部は筒状(つつじょう)で、上部の一部が舌状(ぜつじょう)に伸びている花。)は、はじめ黄橙色(おうとうしょく)ですが、その後赤褐色(せっかっしょく)に変わり、反り返ります。







セスキテルペンという成分が皮膚炎を起こします。
切り口などから出てくる液体に触れないようにします。


ペットの犬が食べないように注意します。







日当たりと水はけのよい場所を好みます。


植え付けは、春、秋いずれでもかまいません。


水は、土の表面が乾いたら与えます。


肥料は、植え付け時に元肥として、ゆっくりと効く化成肥料を控えめに施します。


寒地での冬越しは、霜除けなどの防寒が必要です。


株分けで殖やせます。







キク科ヘレニウム属の植物



 1. ヘレニウム・アウツムナレ (団子菊)  



 2. ヘレニウム・バディウム  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする