Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





1.日本は今、地震の活動期に入った

2011.07.28 Thursday 07:00


もうお気づきの方も多いかと思いますが、あの 3.11東北地方太平洋沖地震以降、震度5クラスの地震が日本のあちこちで発生しています。


資料地震情報を発表した地震の震源及び震度(3月11日〜)・気象庁


歴史を紐解けば地震の周期がわかり、それに当てはまるように大地震がおきている。
そして今回の東北地方太平洋沖地震をきっかけに、日本が地震の活動期に入ったとされています。


そんな中、第一弾のテーマは活断層です。
日本全国、活断層の数は約2000本あるとされていますので、未確認のもの、小さいものから大きいものまで含めると何千本、何万本あるか想像もつきません。






地震調査委員会は、2011年6月に

■双葉断層(宮城県、福島県)
■立川断層帯(埼玉県、東京都)
■糸魚川―静岡構造線活断層帯の 牛伏寺(ごふくじ)断層(長野県)

について、将来の地震発生確率が高まる可能性がある と発表しました。




(C)asahi.com

資料:asahi.com





さらに、同じく地震調査委員会は、2011年7月に

■三浦半島断層群(神奈川県)

についても、東日本大震災の影響で、将来の地震の発生確率が高まる可能性がある と発表しました。




(C)asahi.com

資料:asahi.com





断層 : 地層や岩石に割れ目を生じ、これに沿って両側が互いにずれている現象。


活断層 : 約175万年前より現在に至るまで繰り返し活動している痕跡がある断層で、これからも活動する可能性のある断層。


地震調査委員会 : 地震調査研究推進本部内に置かれており、地震に関する観測・測量・調査または研究を行う関係行政機関、さらに大学等の調査結果などを収集・整理・分析し、並びにこれに基づき総合的な評価を行っている。


地震調査研究推進本部 : 政府の特別機関で、1995年7月に地震防災対策特別措置法に基づき設置された、地震に関する調査研究の成果を社会に伝え、政府として一元的に推進するための組織のこと。










地震関連のページ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


地震関連 | comments(0) | - | pookmark |

コメント

コメントする