Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





11月15日…今日の誕生花・花言葉

2017.11.15 Wednesday 07:57



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月15日 オウゴンハギ…謙遜
※ 画像:まるばはぎ(丸葉萩)

11月15日 カラタチ…思い出

11月15日 カラタチバナ…鋭敏な
※ 別名:ひゃくりょう(百両)

11月15日 ハコリス…悲しき思い出
※ 画像: しろばなまんじゅしゃげ(白花曼珠沙華)

ハコリスは、おそらくリコリスのことであろうということなので、ユリ科ヒガンバナ属(リコリス属)のなかから選びました。

11月15日 ハンネマニア…恋の訪れ

11月15日 ローズ…無邪気

11月15日 ローズマリー…あなたは私を蘇らせる、追憶、思い出




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、ケシ科のお花で、別名を「メキシカンチューリップポピー」と言います。

細い切れ込みのある灰緑色の葉と鮮やかな黄色の花が大変美しいです。

群植するとそよそよと風に揺れる姿がとても素敵だと思います。

同じケシ科のハナビシソウ(花菱草)とよく似ています。
ハナビシソウ(花菱草)の方は、別名を「カルフォルニアポピー」と言います。』







11月15日の誕生花:ハンネマニア



花言葉:【恋の訪れ】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ケシ科
属名:ハンネマニア属
学名:Hunnemannia fumariifolia
英名:Mexican tulip poppy
別名:メキシカンチューリップポピー
別名:フンネマンニア
原産:メキシコ
性状:春まき(秋まき)一年草(原産地では多年草)
草丈:40センチ〜60センチ
花期:6月〜11月
花色:黄色
用途:庭植え、鉢植え







属名の Hunnemannia(ハンネマニア)は、イギリスに導入した植物標本業の John Hunneman(1760〜1839)の名前に因んで名付けられました。






メキシコの北部から中部に分布しています。


標高1500〜2000メートルの岩礫地などに生え、高さは60センチほどになります。








ハンネマニア属は、雄しべが橙黄色であることなどで、メキシコ原産のたったの1種だけで構成される属です。


本来は宿根草ですが、耐寒性がないので園芸上は一年草として扱われます。







茎は直立し、基部は木質化します。


葉は、灰緑色(かいりょくしょく)で、細かく線形に分裂します。


花は、5月から8月ごろ、茎頂(けいちょう)に鮮黄色(せんおうしょく)のカップ形の花を咲かせます。


雄しべは短く、(やく。雄しべの一部で、花粉をつくる器官。)はオレンジ色です。







暑さや乾燥に強く、見た目よりは丈夫な花ですが、日当たりと水はけのよいところを好みます。


花期も長く、切り花にしても花持ちがよいので、アレンジメントによく使われ人気があります。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月14日…今日の誕生花・花言葉

2017.11.14 Tuesday 09:57



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月14日 アジアンタム…天真爛漫、無垢、無邪気、繊細、上機嫌

11月14日 アルストロメリア…エキゾチック、持続、援助、幸福、凛々しさ

11月14日 イイギリ…豊穣

11月14日 ノジギク…真実

11月14日 ブルーエルフィン…大きな希望
※ 別名:クレロデンドルム・ウガンデンセ

11月14日 マツ…不老長寿、永遠の若さ、勇敢
※ 画像:くろまつ(黒松)

11月14日 モミ…高尚、時、昇進
※ 画像:うらじろもみ(裏白樅)




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、小さな青い蝶々が飛んでいるかのような風情です。』






11月14日の誕生花:ブルーエルフィン



花言葉:【大きな希望】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:クマツヅラ科
属名:クサギ(臭木)属
学名:Clerodendrum ugandense(クレロデンドルム・ウガンデンセ)
英名:Blue butterfly flower
英名:Glory bower
別名:ベンケイクサギ(弁慶臭木)
原産:熱帯アフリカ
性状:常緑低木
樹高:3m程度
花期:7月〜10月
花色:5個の花弁のうち、4個は空色、1個は濃い青紫色
用途:鉢植え







属名の Clerodendrum(クレロデンドルム)は、ギリシャ語の cleros(運命)と dendron(樹木)が語源です。

初めセイロン島の二種類が注目され、それを arbor fortunata(幸運の木)及び arbor infortunata(不運の木)と呼んだことから、この名前が付きました。







単純にクレロデンドルムというと、本来はクマツヅラ科クサギ属の総称なのですが、通常「クレロデンドルム」あるいは「クレロデンドロン」として出回っているのは、学名:Clerodendrum ugandense(クレロデンドルム・ウガンデンセ)の【ブルーエルフィン】という園芸品種です。

ちなみに、源氏の白旗・平氏の赤旗になぞらえた「げんぺいかずら(源平葛)」や「げんぺいぼく(源平木)」の呼称を持つのは、「学名:Clerodendrum thomsonae(クレロデンドロン・トムソニアエ)」の【げんぺいくさぎ(源平臭木)】です。







アフリカのウガンダから旧ローデシアにかけて分布しています。






夏から秋にかけて、青い蝶のような小さな花が房状に咲きます。5個の花弁のうち、4個は空色、1個は濃い青紫色です。


本来はツル性のようですが、小さな鉢物で出回ることが多いようです。


元々熱帯地域の植物ですので暑さには強いのですが、耐寒性はありませんので、鉢植えにして冬は室内で管理します。

日当たりのよい場所で、真夏は半日陰に置きます。







クマツヅラ科・クレロデンドルム属の植物



 1. クレロデンドルム・インディクム  
マレー群島が原産…い筒状花…果実は濃いメタリックブルー …


 2. クレロデンドルム・クアドリロクラレ  
フィリピンが原産…花はピンクの細長い筒状花…果実は小さな紫色の楕円形…


 3. クレロデンドルム・スカンデンス  
南アフリカが原産…花は色で赤いのどがあり…果実は「クサギ」にそっくりで、ピンクの萼が長く…


 4. べにばなくさぎ (紅花臭木)  
西アフリカから中央アフリカが原産…木本または半木本の蔓性…鮮紅色の花…萼が淡紫色…


 5. ジャワひぎり (ジャワ緋桐) 
インドネシアのジャワ島が原産…鮮やかな橙赤色の花…


 6. クレロデンドルム・マクロシフォン  
熱帯アフリカが原産…色の筒状花…赤い雄しべが音符のようなかたち…英名で「ミュージカルノート」…


 7. クレロデンドルム・ワリッキイ  
インドのアッサム地方からヒマラヤに分布…緑色を帯びたい花…別名「クラリンドウ」…






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月13日…今日の誕生花・花言葉

2017.11.13 Monday 13:07



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える…

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月13日 オンシジューム…可憐、強調、気立てがいい、清楚、神秘的な恋、遊び心

11月13日 サルトリイバラ…不屈の精神、元気になる

11月13日 センリョウ…富貴、可憐、裕福、恵まれた才能

11月13日 ハシバミ…仲直り

11月13日 ヒマラヤスギ…たくましさ

11月13日 レオノチス…雄大
※ 別名:かえんきせわた(火焔着せ綿)

11月13日 レモンバーベナ…忍耐




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、可憐な白い小花と心地良いレモンの香りが古くから人々に愛され、窓辺やベランダ、バルコニーなどに置かれます。

ハーブティーの原料にもなり、フランスでは『ベルベーヌ』という名前でカフェの定番メニューです。』







11月13日の誕生花:レモンバーベナ



花言葉:【忍耐】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:クマツヅラ科
属名:シトリオドラ属(旧イワダレソウ属)
学名:Aloysia triphylla
学名:Aloysia citriodora(旧属名:Lippia citriodora)
英名:Lemon verbena
和名:こうすいぼく(香水木)
別名:ぼうしゅうぼく(防臭木)
別名:ベルベイヌ
原産:南アメリカ
性状:常緑小低木
樹高:1m〜3m
花期:8月〜10月
花色:白色、薄紫色
用途:庭植え、鉢植え







属名の Aloysia は、スペインのカルロス四世の王妃マリア・ルイーズ(1819年没)に因んで名付けられました。


種小名の tri-phylla は、3葉という意味です。写真ではちょっと確認しづらいのですが、葉の付き方を見ると3枚ずつ輪生しています。


名前の レモンバーベナは、レモンの香りがするヴァーベナという意味です。葉に強いレモンの香りがあります。


和名の こうすいぼく(香水木)は、レモンバーベナの精油が香水の原料になることから名付けられました。







南アメリカのペルーからチリ、ウルグアイ、アルゼンチンに分布しています。


1794年にチリからスペイン人によってヨーロッパにもたらされたと言われています。


日本で明治の末にコレラが流行した時、防臭木とも呼ばれたこのハーブがコレラ除けとして尊ばれました。







半耐寒性のために冬場は葉が落ちますが、春になると一斉に芽吹いてきます。


夏場の生長は大変旺盛です。


日当たりと水はけがよく、アルカリ質の土壌を好みます。







レモンバーベナは、アンデス地方原産のハーブで、現地では鎮静作用と消化促進作用のある薬草としてティーやスパイスに利用されていました。


さわやかなレモンの香りが神経の高ぶりを鎮め、頭痛や吐き気を和らげてくれます。


また、食後にこのハーブティーを飲むと消化を促して胃腸の働きを助けてくれます。


レモンバーベナの葉は、ハーブティーだけでなく、魚や鳥肉料理、野菜のマリネ、サラダドレッシング、ジャム、プリン、シャーベット、飲料などにレモンの風味を加えるのに使われています。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月12日…今日の誕生花・花言葉

2017.11.12 Sunday 16:23



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月12日 シロタエキク…あなたを支える

11月12日 ダイモンジソウ…自由、不調和

11月12日 ライスフラワー…豊かな実り

11月12日 レモン…心からの思慕、熱意、誠実な愛

11月12日 ワックスフラワー…気まぐれ、可愛らしさ




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、オーストラリア固有の常緑低木です。

年末から春にかけて園芸店などで鉢植えのものが出回ります。』







11月12日の誕生花:ワックスフラワー



花言葉:【気まぐれ】【可愛らしさ】






学名:Chamelaucium uncinatum

(C)ボタニックガーデン


学名:Chamelaucium uncinatum

(C)ボタニックガーデン


学名:Chamelaucium sp.(属の総称)

(C)ボタニックガーデン








科名:フトモモ(蒲桃)科
属名:カメラウキウム属
学名:Chamelaucium uncinatum
英名:Geraldton waxflower
別名:
別名:
原産:オーストラリア西部
性状:常緑低木
草丈:1.5m〜3m
花期:3月〜6月
花色:紅色、紫色、ピンク、白色など
用途:庭植え(暖地)、鉢植え、切り花







属名の Chamelaucium(カメラウキウム)は、ギリシャ語の「chamai(背の低い)」と、「leucos(白)」が語源で、この種にある木が低木で、白くて艶のある花を咲かせることに因んでいます。
  

名前の ワックスフラワーは、花弁が蝋(ろう)細工のような光沢のある質感であるため、ワックスをかけたように見えることからその名が付きました。







細い葉が対生(たいせい。葉が一つの節に一対生ずること。)して、小さな花が散房状(さんぼうじょう。花は多数、有柄(ゆうへい)で下部の花ほど花柄(かへい)が長く、全体がほぼ倒円錐形(とうえんすいけい)になるもの。)に咲き、よい香りがします。


切り花としても、とても人気があります。







夏の高温多湿が苦手です。


春と秋はよく直射日光に当てて、真夏は午前中いっぱい日が当たるような場所で育てます。


水やりは、土の表面が乾いたら水をたっぷりと与えます。


過湿に注意して、冬は水やり回数を控えめにします。


肥料は、春4〜6月頃と、秋10〜11月頃に、ゆっくりと効くタイプの粒状のものを月1回ずつ少量与えます。


植え替えは、毎年、遅霜の心配のなくなる4月の後半、もしくは花後に行います。


挿し木で殖やすことができます。適期は5〜6月頃です。




参考:ワックスフラワーの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月11日…今日の誕生花・花言葉

2017.11.11 Saturday 14:38



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】









11月11日 エラチオールベゴニア…愛の告白

11月11日 カラスウリ…誠実、よき便り、男嫌い

11月11日 スモークブッシュ…温厚

11月11日 ツバキ…申し分のない愛らしさ、ひかえめな愛

11月11日 ビオラ…誠実な愛、私のことを思ってください

11月11日 マユミ…あなたの魅力を心に刻む 、艶めき、真心




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:園芸手帳






『今日取り上げるお花は、色が変わらないので切り花やドライフラワーに利用されます。

その花姿から、英名で Drumstick(ドラムスティック)という名前がついています。』







11月11日の誕生花:クラスペディア



花言葉:【個性的】







(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:クラスペディア属
学名:Craspedia globosa
英名:Drumstick
英名:Yellow drumstick
別名:ゴールドスティック
別名:ドラムスティック
原産:オーストラリア
性状:秋播き一年草(多年草)
草丈:60センチ〜80センチ
花期:5月〜6月
花色:黄色
用途:庭植え、鉢植え







属名の Craspedia(クラスペディア)は、フリンジつまり房飾りの意味で、花のあとにできるタンポポに煮た種が房飾りのようだということで名付けられました。


種小名の globosaは、「球形の」という意味です。黄色い頭状花が球状に集まっている花姿からですね。


別名の ドラムスティックは、木琴演奏用の棒やドラムの棒に似ているために名付けられました。







オーストラリアが原産です。






高さは60センチほどになり、線形から披針形(ひしんけい。先のとがった、平たく細長い形。笹の葉のような形。)の葉は、銀白色(ぎんはくしょく)の毛に被われます。


5月から6月ごろ、花茎(かけい)を伸ばして球形の花序(かじょ。花の配列状態。)をつけ、黄色い花を咲かせます。







種は9〜10月頃にまきます。(発芽適温約20度。寒地では春まき。)


日当たりと水はけのよいところを好みます。


園芸上は一年草扱いですが、本来は多年草ですので、暖地では霜除けをすれば越冬すると思います。







同じくボール状で、花色が紫の「ギガンチウム(アリウム)」と一緒に植えてある写真を見つけました。
 
Digital_Photo 花遊悠 
 





JUGEMテーマ:アート・デザイン



今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |