Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所
株式会社 ウェル プランド ハウス です。
設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





12月26日…今日の誕生花・花言葉

2018.12.26 Wednesday 09:08



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】









12月26日 カレープラント…不滅の愛

12月26日 クリスマス・ローズ…追憶、慰め、私の不安を取り除いて、中毒
※ 別名:ヘレボルス・ニゲル

12月26日 センリョウ…富貴、可憐、裕福、恵まれた才能

12月26日 ヒサカキ…神を尊ぶ

12月26日 ファレノプシス…貴方を愛します
※ 画像:胡蝶蘭

12月26日 ブバルディア…交わり、夢、羨望、幸福な愛

12月26日 ユーカリユーカリ…追憶、思い出、新生




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、独特の香りとシルバーグリーンの葉茎の美しさから、ハーブや観葉植物、ポプリやドライフラワーとしても使われています。

暖地では、お手入れいらずで、屋外越冬が可能です。』







12月26日の誕生花:カレープラント



花言葉:【不滅の愛】【永遠に】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:ムギワラギク属
学名:Helichrysum angustifolium
英名:Curry plant
英名:Italian everlasting
別名:エバーラスティング
別名:
原産:南ヨーロッパ
性状:常緑小低木
樹高:60センチ〜1m
花期:7月〜8月
花色:黄色
用途:庭植え、鉢植え







属名の Helichrysum(ヘリクリサム)は、ギリシャ語の Helios(太陽)と chrysos (黄金)という2つの言葉を語源にしています。
小さな黄色の花が原産地であるヨーロッパ南部の地中海沿岸の太陽に照らされて金色に輝く様から名付けられたものと思われます。


種小名の angustifoliumは、細いシルバーグリーンの葉が由来です。


名前の カレープラントは、花や葉にカレーに似た香りがあるからです。







ヨーロッパ南部の地中海沿岸が原産です。


乾燥した丘や岩場、崖などに自生しています。







茎は、木質です。


葉は、銀白色の線形で、カレーに似た香りがあります。


7月から8月ごろ、花序をだして小さな黄色い頭花を咲かせます。







苦味が強いため食用には適さないのですが、葉茎をスープやシチュー、マリネの香り付けに利用することができます。
(香りが付いたら、苦みが出てくる前にすぐ取り除きます。)







日当たりのよい場所で育てます。


霜に当たると葉が傷むので、地植えのものは霜よけが必要です。


暖地では特に何もせずに、屋外での越冬が可能です。

水やりは、一年を通して乾かし気味に、土の表面が白っぽく乾いてきたらたっぷりと与えます。


肥料は、春と秋、1ヶ月に1回粒状の化成肥料を、株元に少量与えます。


剪定は、混み合った部分の枝をすくように切り戻して、できるだけ株の中に風が通るようにします。


植え替えは、地植えのものは一度植え付けると必要ありません。


挿し木でふやします。適期は5〜6月、9〜10月です。




参考:カレープラントの育て方・ヤサシイエンゲイ







キク科ムギワラギク属の植物



 1. ペーパーデージー  



 2. ヘリクリサム・ペチオラレ  



 3. むぎわらぎく (麦藁菊)  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

12月25日…今日の誕生花・花言葉

2018.12.25 Tuesday 09:07



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










12月25日 ソヨゴ…先見の明

12月25日 ヒイラギモチ…清廉

12月25日 ポインセチア…聖なる願い、博愛、祝福、私の心は燃えている

12月25日 ホーリー…先見、用心、将来の見通し

12月25日 ローズ…美、愛情、熱烈な恋




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げる植物は、真っ赤な実と濃い緑色の葉っぱのコントラストが美しく、クリスマスの飾りに使われています。』






12月25日の誕生花: ホーリー



花言葉:【先見】【用心】【将来の見通し】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:モチノキ科
属名:モチノキ属
学名:Ilex aquifolium
英名:Holly
英名:English holly
和名:せいようひいらぎ(西洋柊)
別名:クリスマスホーリー
原産:地中海沿岸から西アジア
性状:常緑低木
樹高:1m〜4m
花期:4月〜5月
花色:白色
用途:庭植え、鉢植え







属名の Ilex(イレクス)は、ラテン語の holly(ホーリー)の古い呼び名です。






ちょっとややこしいのですが…。


クリスマスの飾りに使われ、西欧で玄関などに飾って魔除けにされるのは西洋ヒイラギで、モチノキ科モチノキ属の別名クリスマスホーリー。(今日、取り上げているのはこれです。)


クリスマスの飾りつけとして日本で一般的なのは、ヒイラギモチで、モチノキ科モチノキ属の別名チャイニーズホーリー


節分の日に、鰯(いわし)の頭を刺して戸口に立てて、鬼を退散させるという言い伝えがあるのは、ヒイラギで、モクセイ科モクセイ属。


…この三つが全て「ヒイラギ」と呼ばれてしまっています。







地中海沿岸から西アジアが原産です。






自生地では高木になりますが、ふつうは低木です。


雌雄異株(しゆういしゅ。雌雄が株ごとに完全に分かれている植物。)で、4月から5月ごろ芳香のある白色の花を咲かせます。


11月頃、果実が赤く熟します。







モチノキ科モチノキ属の植物



 1. あかみのいぬつげ (赤実の犬柘植)  



 2. あまみひいらぎもち (奄美柊黐)  



 3. アメリカひいらぎ (アメリカ柊)  



 4. いぬつげ (犬柘植)  



 5. うめもどき(梅擬) 








 6. くろがねもち(黒鉄黐)  



 7. くろそよご (黒冬青)  



 8. しいもち (椎黐)  



 9. そよご (冬青)  



10. たらよう (多羅葉) 








11. つるつげ (蔓柘植)  



12. ななみのき (七実の木)  



13. はいいぬつげ (這犬柘植)  



14. ひいらぎもち (柊黐)  



15. ひめもち (姫黐) 








16. ポッサムホー  



17. マテちゃ (茶)  



18. みやまうめもどき (深山梅擬)  



19. メアリーネルひいらぎ (メアリーネル柊)  



20. もちのき (黐の木) 



21. ヤポンのき (ヤポンの木) 






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

12月24日…今日の誕生花・花言葉

2018.12.24 Monday 06:43



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










12月24日 クリスマス・ローズ…追憶、慰め、私の不安を取り除いて、中毒
※ 別名:ヘレボルス・ニゲル

12月24日 サンダーソニア…福音、祝福 、愛嬌、祈り、望郷

12月24日 ヒイラギ…先見、用心、機知、歓迎

12月24日 モミ…高尚、時、昇進

12月24日 ヤドリギ…征服、困難に打ち勝つ、忍耐強い




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げる植物は、落葉広葉樹に寄生するので、落葉した後に枝と葉っぱの丸い茂みを見ることがあります。

欧米ではクリスマス・シーズンに、この植物の下にいる相手にキスをする風習があるんだそうです。』







12月24日の誕生花:ヤドリギ



花言葉:【征服】【困難に打ち勝つ】【忍耐強い】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ヤドリギ科
属名:ヤドリギ属
学名:Viscum album ssp. coloratum
英名:Korean mistletoe
和名:やどりぎ (宿り木)
別名:ホヤ
原産:欧州、東南アジア
性状:常緑小低木
樹高:50センチ〜80センチ
花期:2月〜3月(果実10月〜12月)
花色:黄色(果実:淡黄色の液果)
用途:庭園樹、公園樹







属名の Viscumは、ラテン語で「鳥を寄せる木」とか「鳥を呼ぶ(捕まえる)」という意味の言葉で、果実の中に粘り気成分のある種があることに由来しています。


名前の ヤドリギ(宿り木)は、落葉広葉樹に寄生する(幹から養分などを吸い取って生息する)半寄生植物なので、寄生木という意味で名付けられました。


別名の ホヤは、ヤドリギの古名「ほや(寄生)」に由来していて、海のほやが岩に付着して動かないことから、ヤドリギの根を張る姿に似ているということで、「ほや(寄生)」をヤドリギに流用したものです。


英名の Mistletoe(ミスルトー)は、アングロサクソン語の misteltan が語源で、鳥黐(とりもち)とヤドリギの両方の意味があります。果実で鳥もちがつくられたことに由来しています。







日本各地をはじめ、朝鮮半島や中国に分布しています。


ぶな」「みずなら」「けやき」「さくら」などの落葉広葉樹に寄生します。


ヤドリギの分布は広いのですが、着生できるほどの落葉樹の大木が少ないのが現状だそうで、あまり大きく育つこともないようです。







高さは、50〜80センチです。


枝は、二叉分岐を繰り返して広がります。


葉は、倒披針形(とうひしんけい。披針形(先のとがった、平たく細長い形。)を逆さにした形。)からへら形で、対生(たいせい。葉が一つの節に一対生ずること。)します。


雌雄別株(しゆうべっしゅ。雌花をつける株と雄花をつける株の区別があること。)で、2月から3月ごろ黄色い花が咲きます。


10月から12月に、実(液果(えきか。果皮が柔らかく汁気の多い果実。))がなります。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

12月23日…今日の誕生花・花言葉

2018.12.23 Sunday 10:07



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










12月23日 オリーブ…平和、安らぎ

12月23日 カトレア…優雅な女性

12月23日 スペアミント…温厚

12月23日 ヒアシンス…スポーツ、遊戯、変わらない愛情、初恋のひたむきさ、心静かな愛、しとやかな可愛らしさ

12月23日 ヒース…博愛、謙遜、孤独、休息、幸福な愛
※ 画像:じゃのめエリカ(蛇の目エリカ)
英名:Heath

12月23日 プラタナス…天才
※ 画像:もみじばすずかけのき(紅葉葉鈴掛の木)
学名:Platanus x acerifolia

12月23日 ユズ…汚れなき人、健康美




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、温室植物園に行くとよく見かけますが、高級な切り花としても流通しています。

姿が派手な鳥のようです。』







12月23日の誕生花:ストレリチア



花言葉:【お洒落な恋】【万能】【寛容】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:バショウ(芭蕉)科
属名:ゴクラクチョウカ属
学名:Strelitzia reginae
英名:Bird of paradise
英名:Crane flower
和名:ごくらくちょうか(極楽鳥花)
別名:レギネ
原産:南アフリカ(ケープタウン地方)
性状:常緑多年草
草丈:1m〜2m
花期:年中(温室)
花色:黄色、橙色、青色
用途:鉢植え、切り花







属名の Strelitzia(ストレリチア)は、イギリスのジョージ3世の王妃となった、メクレンブルクーシュトレリッツ家(Mecklenburg-Strelitz)の、シャーロット・ソフィア(Charlotte Sophia)の名前に因みます。
南アフリカからイギリスに紹介された時、その美しさに時の皇后に因んで命名されました。


種小名の reginae(レギネ)は、「女王の」という意味です。


和名の ごくらくちょうか(極楽鳥花)は、金色の美しい飾り羽を尾に持つ極楽鳥に似ている花ということでその名が付きました。







ストレリチアには、レギネ、オーガスタ、アルバ、ジャンセア、ユンケア、交雑種のノンリーフなどがありますが、一般に極楽鳥花と呼ばれているのはレギネの事です。


ストレリチアは一年を通して日光によく当てないと花を咲かせるのは難しい植物です。


一つの蕾から5回ぐらい花を咲かせる面白い性質があります。


花は赤みを帯びた苞に包まれていて、橙黄色の萼片に青い花弁の花が咲きます。






花持ちが約2週間と長いので、高級な切り花として流通しています。


切り花としては入手しやすいのですが、鉢植えはあまり出回っていません。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

12月22日…今日の誕生花・花言葉

2018.12.22 Saturday 09:45



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










12月22日 アザレア…愛されることを知った喜び、満ち足りた心、節制

12月22日 シクラメン…嫉妬、はにかみ

12月22日 スチールグラス…率直
※ 画像:クサントロエア(スチールグラスはクサントロエア属。)

12月22日 セントポーリア…深窓の美女

12月22日 ヒャクニチソウ…不在の友を思う、幸福

12月22日 ポインセチア…聖なる願い、博愛、祝福、私の心は燃えている

12月22日 ユズ…汚れなき人、健康美




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げる植物は、日本国内ではスギ、ヒノキに次ぐ秋の花粉症のアレルゲンです。

ギリシャ神話では、神々に不老不死を与える食べ物、飲み物として描かれています。
たいへん美味なご馳走で、甘い蜜のような風味だそうです。』







12月22日の誕生花:アンブロシア



花言葉:【幸せな恋】【よりを戻す】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:ブタクサ属
学名:Ambrosia artemisiifolia var. elatior
英名:Ragweed
英名:Hogweed
和名:ブタクサ(豚草)
別名:
原産:北アメリカ
性状:多年草
草丈:30センチ〜150センチ
花期:8月〜10月
花色:黄色
用途:自生







属名の Ambrosia(アンブロシア)は、※ ギリシャ神話 ※ に登場する神々の食べ物で、不老不死を意味しています。


種小名の artemisiifoliaは、ヨモギ(蓬)の葉に似ていることを意味しています。


英名は、ragweedが一般的ですが、hogweedの名称もあり、hog(豚)とweed(草)が語源で、豚も好んでこの花を食べるので名付けられました。


和名の ブタクサ(豚草)は、英名の hogweedを直訳したものです。







北アメリカが原産です。


日本へは、明治初期に渡来しました。


最初に確認されたのは関東だったそうですが、その後昭和になって各地に広がり、現在では帰化していて、日本全国の道端や空き地、堤防、河川敷などに分布しています。







この花粉は、風によって花粉が運ばれ受粉する風媒花で、オオブタクサとともに花粉症の原因として有名です。


日本国内ではスギ、ヒノキに次ぐ患者数が存在するとされ、秋の花粉症では代表的なアレルゲンです。


アメリカでも全人口の5〜15%がブタクサ花粉症との統計があります。







※ Ambrosia(アンブロシア)にまつわるギリシャ神話 ※


ギリシャの北部にオリンポスという雄大な山があります。
マケドニアとテッサリアの境界に位置するギリシャの最高峰で、頂上にはオリンポスの十二神(ギリシャ神話の神々)が住んだといわれています。

そのオリンポスの山で神々の宴会が開かれました。
アンブロシアはオリンポス山にのみある神々の食べ物で、たいへん珍しく美味なご馳走だと伝えられています。
またアンブロシアは神々の飲み物、生命の酒「ネクタル」ともいわれ、甘い蜜のような風味を持っていたそうです。

つまりアンブロシアは、いつまでも年をとらない不老不死を与える、神々の食べ物、飲み物でした。


アンブロシアは神々、女神、英雄が食べ、自分の馬にまで与える神々の食べ物ですが、同時にどんな傷でも直す軟膏になり、また死体に塗れば腐らない不思議な効き目がありました。

ちなみにアキレウスは、アンブロシアを軟膏として用いて、塗り残されたアキレス腱部分を除いて不死身の肉体を手に入れたと言われています。

ただし勝手にアンブロシアを味わう人間には、災厄が待ち構えておりました。神々の宴会に招待されたタンタロスは、神の食べ物を盗み出し友人に分け与えたところ神の激しい怒りを買い、池の上の木に繋がれ永遠の飢えと渇きに苦しめられたといわれています。







JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |