Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所

株式会社 ウェル プランド ハウス です。

設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、info@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





11月6日…今日の誕生花・花言葉

2013.11.06 Wednesday 10:25



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月6日 カサブランカ…純潔

11月6日 サネカズラ…躊躇、再会、再開

11月6日 フィクスプミラ…知識

11月6日 フジバカマ…優しい思い出、躊躇、遅延

11月6日 ブバリア…羨望
※ 別名:ブバルディア

11月6日 ブライダルベール…幸福

11月6日 マンリョウ…陰徳、慶祝




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、吊り鉢で栽培されているのをよく見かけます。

可憐で清楚なお花が、まるで花嫁の白いベールのようです。(*^_^*)

非常に丈夫で育てやすいので、初心者の方にもおすすめの植物です。』







11月6日の誕生花:ブライダルベール



花言葉:【幸福】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ツユクサ科
属名:ギバシス属
学名:Gibasis pellucida
英名:Dotted bridal veil
英名:Tahitian bridal veil
別名:ギバシス
別名:タヒチアンブライダルベール
原産:メキシコ
性状:常緑多年草
草丈:10センチ〜50センチ
花期:5月〜10月
花色:白
用途:吊り鉢、庭植え、鉢植え







属名の Gibasis(ギバシス)は、ラテン語の gibber(膨らむ)が語源です。(がく。花冠(花びら、またはその集まり。)の外側の部分。)の基部が膨らんでいることに由来しています。


名前の ブライダルベールは、白い小花を沢山つけ、その姿形が花嫁のベールを連想させることから名付けられました。







メキシコが原産です。


日本では、昭和50年代に登場しました。







茎は、細くて地面を這って、四方に広がります。


葉の表面は暗緑色(あんりょくしょく)、裏面は暗紫色(あんししょく)です。


一度にたくさんの花が咲き、昼に開き、夜には閉じます。


温度と日照の条件が合えば、季節に関係なく一年を通して開花します。







日当たりのよい場所に置きます。
真夏は、葉焼けを避けるために、半日陰の場所で育てます。
冬は、室内の日当たりのよい場所で育てます。


水はけの良い土を好みます。


水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。
乾燥する時期は、ハダニを予防するために葉にも水をかけます。
冬は、乾燥気味に、鉢土の表面が乾いて数日間おいてから水を与えます。


肥料は、春〜秋にかけて、置き肥なら月1回、液肥なら月3回のペースで与えます。


花後は、花枝ごと花がらを切り落とします。


下葉が落ちてしまうのは、鉢の中で根づまりの状態ですので、刈り込みと同時に植え替えを行います。


植え替えは、5月頃に、毎年植え替えます。


挿し木でふやすことができます。適期は5〜9月頃です。
挿し木の手順は、下記のサイトをご覧下さい。



参考:ブライダルベールの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月5日…今日の誕生花・花言葉

2013.11.05 Tuesday 11:04



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月5日 オンシジューム…可憐、強調、気立てがいい、清楚、神秘的な恋、遊び心

11月5日 コルチカム…永続、華美、回顧、永遠

11月5日 サザンカ…愛嬌、謙虚、無垢、困難に打ち勝つ、理想の恋

11月5日 チェリーセージ…燃ゆる思い

11月5日 プロテア…自由自在

11月5日 マツバギク…心広い愛情、勲功、愛国心

11月5日 リュウゼツラン…繊細




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、種類が豊富で、その中の一種は南アフリカ共和国の国花として、花の王様と言われています。

ハワイのマウイ島で多く栽培されています。日本へは、オーストラリアからの輸入が多いです。

切り花にしても花持ちが大変よく、ドライフラワーにしても美しいままの花色が長持ちするので、人気が高まっています。(*^_^*) 』







11月5日の誕生花:プロテア



花言葉:【自由自在】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ヤマモガシ(山茂樫)科
属名:プロテア属
学名:Protea sp.(属の総称)
英名:Sugarbush
別名:
別名:
原産:南アフリカ
性状:常緑低木
樹高:1m〜2m
花期:(栽培は周年。日本への入荷は主に秋以降年末にかけて、鉢植えが多い。)
花色:赤、ピンク、黄など
用途:鉢植え、庭植え(暖地)、切り花







属名の Protea(プロテア)は、ギリシャ神話に登場する、自分の意志でその姿を自由に変えられる海神「プロテウス(Proteus)」が語源です。
個性的で見事な大輪の花が咲くことに由来しています。






南アフリカを中心として熱帯アフリカに約100種ほどが分布していますが、主に栽培されているのはそのうちの10種類ほどです。


中でも特に、キングプロテアという品種は南アフリカ共和国の国花に指定され、その荘厳な花は南アフリカのシンボル的植物になっています。







低木または小高木で、葉も楕円形(だえんけい)から披針形(ひしんけい。先のとがった、平たく細長い形。)、線形(せんけい)などがあります。


多数の花が集まって頭状花序(とうじょうかじょ。多数の花が集まって、一つの花の形を作るもの。)を形成し、それを取り囲む苞葉(ほうよう。花や花序の基部にあって、つぼみを包んでいた葉のこと。)が赤色やピンク、黄色などに色づきます。







熱帯の植物にもかかわらず、性質は強健で耐寒性もかなり強く、温暖地では戸外栽培が可能です。


日当たりのよいところで、夏はやや乾燥気味に育てて下さい。







ヤマモガシ科プロテア属の植物



 1. キングプロテア  



 2. プロテア・エキシミア  



 3. プロテア・サザンクロス  



 4. プロテア・ネリイフォリア  



 5. プロテア・レペンス 



 6. プロテア・ロンギフォリア  



 7. ピンクミンク  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月4日…今日の誕生花・花言葉

2013.11.04 Monday 19:23



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月4日 オンシジューム…可憐、強調、気立てがいい、清楚、神秘的な恋、遊び心

11月4日 コタニワタリ…真実の慰み

11月4日 サフラン…歓喜、陽気、節度ある態度、ひかえめな美、青春の喜び、悔いなき青春

11月4日 ハマギク…逆境に立ち向かう、友愛

11月4日 マルバノキ…早熟

11月4日 ムラサキシキブ…聡明 、愛され上手




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300
参考:岡山理科大学 総合情報学部 生物地球システム学科・植物生態研究室(波田研)






『今日取り上げるお花は、蘭の中では育てやすく、アレンジメントにも用いられます。

雀や蝶が飛んでいるかのようにも見える、小さな可愛らしい花をつける蘭です。(*^_^*) 』







11月4日の誕生花:オンシジューム



花言葉:【可憐】【強調】【気立てがいい】【清楚】【神秘的な恋】【遊び心】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ラン科
属名:オンシジウム属
学名:Oncidium(属の総称)
英名:Butterfly orchid
別名:バタフライオーキッド
和名:雀蘭(すずめらん)
原産:中南米(熱帯地域)
性状:常緑多年草
草丈:20センチ〜70センチ
花期:冬〜春咲き(品種によって異なる)
花色:黄、赤、ピンク
用途:鉢植え、庭植え







属名の Oncidium は、ギリシャ語の「ogkos(こぶ)」が語源で、花の基部にこぶ状の隆起があることがその由来です。


和名の 雀蘭(すずめらん)は、無数の蝶が舞い飛ぶような花姿から名付けられました。







北アメリカのフロリダ半島から中央アメリカ、南アメリカの熱帯から亜熱帯地域に広く分布しています。


岩上や他の樹木などに着生し、形態は多様で400種以上があります。園芸品種も数多く作出されています。







「薄葉系」「厚葉系」「剣葉系」「棒状葉系」の4系統に分けられます。


花期も「春咲き」「夏咲き」「秋咲き」「冬咲き」と様々です。


参考:オンシジウムとは
・ヤサシイエンゲイ






一般的なものが「薄葉系」の「冬〜春咲き」のもので、いちばん栽培も容易です。
(下記の育て方は、「薄葉系」「冬〜春咲き」のものを基準にしています。)


直射日光を当てると葉焼けを起こしてしまいます。
春秋は30%、夏は50〜60%の遮光をおこないます。
冬は10℃程度の気温があれば大丈夫なので、室内の暖かい場所に置きます。


水やりは、植え込み材料の表面が白っぽく乾いたら、たっぷりと与えます。
冬は、表面が乾いてから2、3日たって、与えるようにします。


植え替えは、3〜5月に根が生育をはじめてからおこないます。
腐って黒くなった根を取り除き、新しい水苔で植えます。


株分けで殖やします。



参考:オンシジウムの育て方・ヤサシイエンゲイ






ラン科オンシジウム属の植物



 1. オンシジウム・アルティッシムム  



 2. オンシジウム・オブリザツム  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月3日…今日の誕生花・花言葉

2013.11.03 Sunday 10:05



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月3日 イナホ…神聖

11月3日 キク…おぼろげな思い出、高貴、高潔、清浄

11月3日 サザンカ…愛嬌、謙虚、無垢、困難に打ち勝つ、理想の恋

11月3日 ブリオニア…拒絶

11月3日 プリムラ・オブコニカ…初恋、貫徹、幸福感、富貴



参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300
参考:wikipedia






『今日取り上げるお花は、日本のサクラソウの仲間で、中国原産ですが主に流通しているのはヨーロッパで改良された園芸品種です。

花径3〜5僂梁腓屬蠅硫屬鮑蕕せ、花色も豊富、花期も長く、室内で楽しむのに最適の花です。(*^_^*) 』







11月3日の誕生花:プリムラ・オブコニカ



花言葉:【初恋】【貫徹】【幸福感】【富貴】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:サクラソウ科
属名:サクラソウ属
学名:Primula obconica
英名:German primrose
英名:Poison primrose
和名:ときわざくら(常磐桜)
別名:しきざきさくらそう(四季咲き桜草)
別名:オブコニカ
原産:中国
性状:多年草
草丈:10センチ〜40センチ
花期:10月〜5月
花色:赤、桃、青、黄、白、橙、淡紫、紅紫
用途:鉢植え(暖地では庭植えも可。)







属名の Primula(プリムラ)は、ラテン語の「primus(最初)」が語源で、この花がほかの花に先駆けて咲くことに由来しています。


種小名の obconica(オブコニカ)は、「倒円すい形」という意味で、萼が楕円形をしているという意味で名付けられました。


和名の トキワザクラ(常盤桜)は、常盤が常緑の意味で、涼しいところでは夏でも開花することからその名が付きました。







中国が原産です。


中国西部の湖北省でイギリス人によって発見されたのが1879年、その後ヨーロッパに渡り、品種改良が行われました。







茎や葉の細毛からプリミン(Primin)という物質を分泌し、皮膚に触ると被れ色素沈着を起こすこともあるため、取り扱いには注意が必要です。

(最近ではプリミンを含まない品種も多くなっています。)






水はけがよく、日当たりのよい場所で育てます。


寒さには他のプリムラ類の花に比べても弱いので、の間は寒さを避けられる室内の明るい場所、春と秋はベランダや屋外の日当たりの良い場所、は直射日光を避けた涼しい日陰が適しています。


水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。


暖地で庭植えにして育てる場合は、花弁が痛むので花が雨に当たらないようにします。


肥料は、月2回液体肥料を与えます。


花後の花がらは、早めに花茎の元から切り取ります。


株分けでふやすことができます。


参考:プリムラ・オブコニカの育て方・ヤサシイエンゲイ






サクラソウ科サクラソウ属の植物



 1. プリムラ・アウリクラ  



 2. プリムラ・アリオニー  



 3. プリムラ・アルピコラ  



 4. プリムラ・ウィアリイ  



 5. プリムラ・ウェルティキラータ 








 6. プリムラ・ウルガリス  



 7. プリムラ・エラティオール  



 8. プリムラ・エリプティカ  



 9. プリムラ・オブコニカ (常磐桜)  



10. プリムラ・カピタータ 








11. プリムラ・クンゲンシス  



12. プリムラ・コーカシカ  



13. プリムラ・サクサティリス  



14. プリムラ・シネンシス (寒桜)  



15. プリムラ・ダリアリカ 








16. プリムラ・デンティクラータ  



17. プリムラ・バウヒニー  



18. プリムラ・パラシイ  



19. プリムラ・ヒルスタ  



20. プリムラ・ファリノーサ 








21. プリムラ・プセウドエラチオール  



22. プリムラ・プベスケンス  



23. プリムラ・ベーシアナ  



24. プリムラ・ヘロドクサ (黄花の九輪草)  



25. プリムラ・ポリアンサ (九輪桜) 








26. プリムラ・マルギナータ  



27. プリムラ・メガセイフォリア  



28. プリムラ・ユリアエ  



29. プリムラ・ルズビー  



30. プリムラ・ロセア 



31. プリムラ・ワルシェネウスキアナ  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月2日…今日の誕生花・花言葉

2013.11.02 Saturday 18:47



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月2日 アワダチソウ…生命力
※ 別名:あきのきりんそう(秋の麒麟草)

11月2日 ガーベラ…神秘、光に満ちて、崇高美、究極美

11月2日 キンモクセイ…高貴な人、謙遜 、真実、陶酔

11月2日 シザンサス…よきパートナー、あなたと踊ろう、協調

11月2日 フウセントウワタ…たくさんの夢

11月2日 ユーチャリス…気品、清らかな心
※ 別名:アマゾンリリー

11月2日 ルピナス…母性愛、貪欲、いつも幸せ、安らぎ、空想




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300
参考:ヤサシイエンゲイ






『今日取り上げるお花は、ヨーロッパや中国では薬用にされます。(*^_^*) 』






11月2日の誕生花:アワダチソウ



花言葉:【生命力】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:アキノキリンソウ属
学名:Solidago virgaurea ssp. asiatica
英名:Golden rod
漢字表記:あわだちそう(泡立草)
別名:あきのきりんそう(秋の麒麟草)
原産:北アメリカ
性状:多年草
草丈:30センチ〜80センチ
花期:8月〜11月
花色:黄色
用途:自生







属名の Solidago(ソリダーゴ)は、ラテン語の solidus(完全な)と ago(導く)が語源です。傷薬として使用されていたことが由来です。


名前の あわだちそう(泡立草)は、花を酒を醸造するときの泡立ちに見立てました。


別名の あきのきりんそう(秋の麒麟草)は、黄色い花がきりんそう(麒麟草)に似ていることから名付けられました。


英名の Golden rod(黄金のムチ)という意味です。黄色い花と枝を、美しくしなる黄金のムチにたとえました。







日本各地をはじめ、北半球に広く分布しています。


ローマ時代には、万能の薬草といわれていました。


明治30年ごろに渡来し、もともとは観賞用に栽培されていたものが野生化したものだといわれています。







日当たりのよい山地に生え、高さは30〜80センチになります。


8月から11月ごろ、茎の先の総状花序(そうじょうかじょ)に多くの黄色い花を咲かせます。









アメリカでは開拓前からインディアンの重要な薬草となっていました。


整腸剤や風邪薬、怪我の治療にも効果があるとされ、今でも民間薬としてひろく使われています。







キク科アキノキリンソウ属の植物



 1. いっすんきんか (一寸金花)  



 2. きりがみねあきのきりんそう  



 3. せいたかあわだちそう (背高泡立草)  



 4. ソリダゴ・ウィルガウレア  



 5. みやまあきのきりんそう (深山秋の麒麟草) 






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

11月1日…今日の誕生花・花言葉

2013.11.01 Friday 10:33



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










11月1日 アケビ…才能、唯一の恋

11月1日 カリン…唯一の恋、努力、可能性

11月1日 キルタンサス・マッケニー…おしゃべり

11月1日 クロトン…あなたは妖艶

11月1日 ソバ…懐かしい想い出、あなたを救う

11月1日 ノブドウ…人間愛、慈悲

11月1日 オーニソガラム…純粋




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花には、キリスト誕生の時に光輝いた星がこの花となったという伝説があり、したがって英名をスターオブベツレヘム(Star of Bethlehem)と言います。(*^_^*) 

フラワーエッセンスにも使われていて、肉体的、精神的、感情的なショック、トラウマがある方におすすめだそうです。』







11月1日の誕生花:オーニソガラム



花言葉:【純粋】






※ オーニソガラム・ウンベラツム
Ornithogalum umbellatum
和名:大甘菜(おおあまな)



(C)季節の花 300







※ オーニソガラム・アラビクム
Ornithogalum arabicum
和名:黒星大甘菜(くろほしあまな)



(C)ボタニックガーデン








科名:ユリ科
属名:オーニソガラム属(オオアマナ属)
学名:Ornithogalum umbellatum
英名:Star of Bethlehem
英名:Arabian star flower
和名:おおあまな(大甘菜)
別名:
原産:地中海沿岸
性状:多年草
草丈:50センチ〜60センチ
花期:5月〜7月
花色:白
用途:庭植え、切り花







属名の Ornithogalum は、ギリシャ語のOrnithos(鳥)と、 gala(乳)が語源です。


英名の Star of Bethlehem(スターオブベツレヘム)は、キリスト生誕の時、東方の賢者達にその場所を知らせた流れ星が、草原に降り注ぎそのまま花となったという伝説に因んで名付けられました。


和名の おおあまな(大甘菜)は、球根が甘いことに由来します。







オーニソガラム(オオアマナ)属は、ヨーロッパ、アフリカ、西アジアに約100種が分布しています。


日本へは、大正時代に渡来しました。


各地で野生化しています。







耐寒性の球根で、よく分球し、とても生命力の強い花です。


白花の umbellatum 種が、もっとも多く流通しています。







水はけがよく、日の当たる場所で育てます。


乾燥した土地を好むので、水のやりすぎには注意します。
6月頃に、葉が枯れて球根が休眠に入りますので、6〜10月頃まで水を与える必要はありません。


肥料は、球根を植え付ける際に、ゆっくりと効くタイプの肥料を混ぜ込みます。


花が咲き終わったら、早めに花茎ごと切り落とします。


3年に1回くらい、球根を掘り上げて分球して殖やします。



参考:オーニソガラムの育て方・ヤサシイエンゲイ






ユリ科オーニソガラム属の植物



 1. オーニソガラム・スアレオレンス  



 2. オーニソガラム・ティルソイデス  



 3. オーニソガラム・ナルボネンセ  



 4. オーニソガラム・ニバレ  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

3月29日…今日の誕生花・花言葉

2009.03.29 Sunday 09:50



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ…

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ…

生け垣や庭木にする植物を考える…

そんなときの参考に少しでもしていただければ…とてもうれしく思います。】










3月29日 アリッサム…美しさを超えた価値、優美

3月29日 イエローサルタン…強い意志、孤独を楽しむ

3月29日 ゴボウ…しつこくせがむ、いじめないで

3月29日 スモモ…忠実、困難

3月29日 バイモユリ…人を喜ばせる、努力、威厳

3月29日 モッコウバラ…初恋、純潔




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:365花撰
参考:Wikipedia






『今日取り上げるお花は、バラ科の植物ですが、棘(とげ)がなく病害虫にも強いのであまり手間がかからず育てやすいです。

古くは江戸時代から庭木にされてきたので、日本人にはとても身近な花なのではないでしょうか。実は名前を知らなくても、この花なら見たことがある!なんていうこともあるかもしれません。(*^_^*) 』







3月29日の誕生花:モッコウバラ



花言葉:【幼い頃の幸せな時間】【あなたにふさわしい人】【初恋】【純潔】【純粋】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン









(C)幸せを運ぶ花の写真素材集



(C)幸せを運ぶ花の写真素材集








科名:バラ科
属名:バラ属
学名:Rosa banksiae
英名:Banksia rose
漢字表記:もっこうばら(木香薔薇、木香茨)
中国名:木香花(Mu Xiang Hua)
原産:中国
性状:半常緑つる性低木
樹高:50僉腺m
花期:4月〜5月
花色:淡黄色、白色
用途:鉢植え、庭植え







属名の Rosa(ローザ)は、ケルト語の rhodd(赤)やギリシャ語の rhodon(バラ)が語源です。


種小名の banksiaeは、イギリスの植物学者J・バンクスの夫人 Lady Banks を記念して名付けられました。


名前のモッコウバラは、中国名の木香花を音読みしたものです。


中国名の木香花は、特に白花の方に芳香があることが名前の由来です。







中国の中南部が原産です。


日本へは、江戸時代中期、1720年頃に渡来しました。







4月から5月ごろ、枝先に淡い黄色や白色の八重の花を咲かせます。


黄花(キモッコウバラ(黄木香薔薇))か、白花(シロモッコウバラ(白木香薔薇))の2種があり、それぞれ八重咲き一重咲きがあります。


日本で一般的にモッコウバラと言えば、キモッコウバラ(黄木香薔薇)の八重咲きを指します。


中国では、シロモッコウバラ(白木香薔薇)の香りが愛されているそうです。白花や黄花の一重咲きには、ほのかな芳香があります。


モッコウバラには、薔薇特有の棘(とげ)がありません







日当たり、水はけのよい場所を好みます。


冬の休眠期の間に、開花済の混み合った古い枝を間引く程度に剪定します。


元気な新しい枝をアーチやフェンスなどに、横や少し斜め上に誘引します。



参考:モッコウバラの管理・育て方 The Fairy Garden 妖精の棲まう庭






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |