Well Planned House Co.Ltd.

横浜の一級建築士事務所

株式会社 ウェル プランド ハウス です。

設計、監理、改修工事から清掃、ビル管理、点検まで、あらゆる物件のご相談を承っております。

まずはメールで、yokohama@wellplannedhouse.com までご連絡下さい。





3月4日…今日の誕生花・花言葉

2016.03.04 Friday 07:39



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










3月4日 アイスランド・ポピー…慰め、やすらぎ、七色の恋、気高い精神、忍耐

3月4日 アザレア…愛されることを知った喜び、満ち足りた心、節制

3月4日 キイチゴ…愛情
※ 画像:もみじいちご(紅葉苺)
※ キイチゴとは、バラ科キイチゴ属の総称。

3月4日 スカシユリ…親思い、飾らぬ美、注目を浴びる

3月4日 ペラルゴニウム…君ありて幸福

3月4日 ムラサキケマン…あなたの助けになる




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、ゼラニュームによく似ています。

花色がたいへん豊富で、大きめの花が咲きます。

葉も柔らかく、明るい色合いです。』







3月4日の誕生花:ペラルゴニウム



花言葉:【君ありて幸福】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:フウロソウ(風露草)科
属名:テンジクアオイ属
学名:Pelargonium grandiflorum hybrids
英名:Fancy geranium
英名:Show geranium
和名:なつざきてんじくあおい(夏咲き天竺葵)
別名:ファンシーゼラニューム
原産:南アフリカ(園芸品種)
性状:常緑多年草
草丈:20センチ〜100センチ
花期:4月〜7月
花色:ピンク・白・赤
用途:鉢植え、庭植え







属名の Pelargonium(ペラルゴニューム)は、ギリシャ語の pelargos(コウノトリ)が語源です。
実の形がコウノトリのくちばし(とんがっているところ)に似ていることが由来です。







南アフリカ原産の

グランディフロルム種(Pelargonium grandiflorum)
ククラツム種(Pelargonium cucullatum)
アングラツム種(Pelargonium angulatum)

などの交雑によって作出された園芸品種群です。







日本へは明治末期に渡来しました。






茎は細くて木質化、高さは1メートル以上にもなります。


花色が豊富で、斑紋が入ったり2色のものもあります。


ゼラニュームよりも大きくて華やかな花が咲きます。


ただ、ゼラニュームが四季咲きなのに対して、ペラルゴニウムはあまり丈夫ではないので、夏越えも冬越えもやや難しいと思います。


夏は半日陰、冬は室内がよいと思いますので、どちらかといえば鉢植えの方が育てやすいかもしれません。







フウロソウ科テンジクアオイ属の植物



 1. アイビーゼラニウム (蔦葉天竺葵)  



 2. ゼラニウム (天竺葵)  



 3. センティッドゼラニウム  



 4. ナツメグゼラニウム  



 5. パンジーゼラニウム 








 6. ペパーミントゼラニウム  



 7. ペラルゴニウム・オドラティッシムム  



 8. ペラルゴニウム・キトロネルム  



 9. ペラルゴニウム・クリツミフォリウム  



10. もみじばゼラニウム (紅葉葉ゼラニウム) 



11. ローズゼラニウム  









JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

3月3日…今日の誕生花・花言葉

2016.03.03 Thursday 12:04



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










3月3日 ハナモモ…恋のとりこ、よい気立て

3月3日 モモ…辛抱、忍耐、愛、なつかしい日、あなたに心を奪われた、気立てのよさ、恋の奴隷

3月3日 レンゲソウ…心が和らぐ、私の幸福、あなたは幸福です、感化
※ 別名:げんげ(紫雲英)




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン






『今日取り上げるお花は、古くから『ひなまつりの花』として馴染みの深いものです。

お雛様の日にぴったりな、かわいい春色をご覧下さい。』







3月3日の誕生花:ハナモモ



花言葉:【恋のとりこ】【よい気立て】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:バラ科
属名:サクラ属
学名:Prunus persica
英名:Peach
漢字表記:はなもも(花桃)
原産:中国
性状:落葉小高木
樹高:3m〜5m
花期:3月〜4月
花色:ピンク、白、緋紅色
用途:庭植え、鉢植え







属名の Prunus(プラナス)は、古いラテン語の plum(すもも)が語源です。






はなもも(花桃)は、の園芸品種で、特に花を観賞するために品種改良された、主に八重咲きの花を指します。






中国の黄河上流の高原地帯が原産といわれています。


ヨーロッパへは紀元前1世紀ごろに渡来しました。


日本へは有史以前に渡来したと思われ、縄文時代から果樹として栽培されるとともに、古代から霊力のある木とされ悪霊を払う力があると信じられてきました。


古事記や日本書紀にも記載が見られます。







栽培が盛んになったのは、江戸時代からです。


原産は中国ですが(「桃」の字は中国から伝わりました。)、品種改良が行われたのはほとんど日本です。







『ひなまつりの花』として、古くから馴染みの深い落葉性の木です。


果実もつけますが、小さくて硬いので食用にはなりません。







4月下旬〜G.W 現代の桃源郷 『 はなもも街道


大正11年、電力会社社長であった福沢桃介(福沢諭吉の娘婿)が、ドイツのミュンヘンで赤白ピンクの三色に咲き分ける花桃の美しさに魅せられ3本の苗を購入、帰国後木曽の発電所庭に植えたのが始まりで、その後村の人々の手で苗木が植えられて現在に至っています。


飯田IC周辺から、水引の里、天竜峡、伊那谷道中、阿智村(駒場、昼神温泉、月川温泉)、清内路を通り南木曽町(富貴畑温泉、南木曽温泉、妻籠宿)までの街道沿いに、赤白ピンクの三色に咲き分ける花桃が数千本も植えられ、4月末から5月にかけて『はなもも街道』として花桃で結ばれます。



参考/引用:昼神温泉観光局






JUGEMテーマ:アート・デザイン



今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

3月2日…今日の誕生花・花言葉

2016.03.02 Wednesday 10:46



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










3月2日 アイスランド・ポピー…慰め、やすらぎ、七色の恋、気高い精神、忍耐

3月2日 アルメリア…同情、可憐、共感、滞在、心づかい、思いやり

3月2日 ストック…永遠の美、豪華、幸福、同情、愛着心

3月2日 ダスティミラー…あなたを支える
※ 和名:しろたえぎく(白妙菊)

3月2日 ネモフィラ…どこでも成功、可憐、愛国心

3月2日 ラナンキュラス…光輝を放つ、誉、名声、お祝い、魅惑的、美しい人格




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、松葉のように伸びた花茎といい、小花がかたまって丸く咲いている花姿といい、髪に挿すかんざしのようです。』






3月2日の誕生花:アルメリア



花言葉:【同情】【可憐】【共感】【滞在】【心づかい】【思いやり】







(C)ボタニックガーデン






(C)季節の花 300









科名:イソマツ(磯松)科
属名:アルメリア属
学名:Armeria vulgaris
英名:Sea thrift
英名:Sea pink
別名:はまかんざし(浜簪)
別名:まつばかんざし(松葉簪)
原産:ヨーロッパ、北アメリカ
性状:多年草
草丈:10センチ〜15センチ
花期:3月〜5月
花色:ピンク、白、赤
用途:鉢植え、庭植え







属名の Armeria(アルメリア)には、ケルト語の「ar mor」が語源で、(海に近い)という意味があります。海辺の砂浜や草地に生えることがその名の由来です。


別名の はまかんざし(浜簪)や まつばかんざし(松葉簪)は、松葉状の細い葉と、小さい花が球状にかたまって咲く形がかんざしのようだということから名付けられました。







ヨーロッパの地中海沿岸や北アメリカが原産です。


海に近いところに自生しています。


日本には明治の中頃に渡来しました。







北半球の温帯を中心に約80種、園芸品種も多く、花壇の縁取りや鉢植え、切り花に使われています。






日当たりと水はけのよい場所で、やや乾燥気味に育てます。


夏の高温多湿には弱いので、半日陰で風通しのよい場所で育てます。


花が終わったら、花茎ごと切り取ります。







イソマツ科アルメリア属の植物



 1. アルメリア・カエスピトーサ  






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

3月1日…今日の誕生花・花言葉

2016.03.01 Tuesday 11:04



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










3月1日 ジンチョウゲ…栄光、不死、不滅、永遠

3月1日 ハハコグサ…温かい気持ち、いつも思う

3月1日 ヒース…博愛、謙遜、孤独、休息、幸福な愛
※ 別名:蛇の目エリカ、英名:Heath(ヒース)

3月1日 フリージア…愛想の良さ、純潔、無邪気、あどけなさ、憧れ

3月1日 プリムラ・オブコニカ…初恋、貫徹、幸福感、富貴

3月1日 ラッパスイセン…自尊、尊敬、インスピレーション、心遣い

3月1日 フサザキスイセン…思い出




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、2000年〜3000年前のエジプトで、死者に手向けられていたそうです。

シルクロードを経由してわが国へやって来ました。』







3月1日の誕生花:フサザキスイセン



花言葉:【思い出】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:ユリ科
属名:スイセン属
学名:Narcissus tazetta var. tazett
英名:Bunchflower daffodil
英名:Tazetta narcissus
英名:Tazetta daffodil
漢字表記:ふさざきすいせん(房咲き水仙)
別名:せっちゅうか(雪中花)
別名:かんざきスイセン(寒咲きスイセン)
原産:地中海沿岸
性状:多年性球根草
草丈:20センチ〜40センチ
花期:12月〜4月
花色:黄色、白
用途:鉢植え、庭植え







属名の Narcissus(ナルキソス)は、「ナルシシズム」「ナルシシスト」の語源と同様、ナルキッソスという美少年が水に映った自分の姿に恋をして、そこから離れることができずに疲れ果てて息絶え、やがてその場所にスイセンが咲いたというギリシャ神話に由来しています。

また、昏睡、麻痺させるという意味の narce(ナルケ)が語源であるという説もあります。
全草、特に球根に有毒成分のアルカロイド「リコリン」が含まれていて、中毒を起こすと嘔吐、下痢、痙攣などの症状がみられることがその由来であると思われます。


名前の ふさざきすいせん(房咲き水仙)は、1本の茎に花をたくさんつけることから名付けられたものと思われます。


別名の かんざきスイセン(寒咲きスイセン)は、一般的な水仙が3月頃から咲き始めるのに対して、この房咲き水仙は早咲きで11月頃から開花し始めるため、まだ寒いうちに咲き始める水仙という意味で名付けられました。







地中海沿岸が原産です。


地中海の島々や沿岸に自生していたのがシルクロードを経由して広がり、西アジアから東アジアの各地に帰化しています。


日本へは、平安時代に遣唐使などによって薬草として持ち込まれ、それが野生化してにほんずいせん(日本水仙)となりました。


イギリス王立園芸協会(Royal Horticultural Society)の分類では、「タゼッタすいせん(タゼッタ水仙)」 になります。






球根の大きさが、にほんずいせん(日本水仙)より大きく、直径が7僉腺賢僂砲覆襪發里發△蠅泙后


高さは、20〜40センチになり、平たい線形(せんけい)の葉が束生(そくせい。葉がつく部分である節と節が極端につまって、葉が束状になってつく付き方のこと。)します。


花は、12月から4月ごろ、花茎(かけい)を伸ばして、茎頂(けいちょう。茎の先端。)に房状(ぼうじょう)に花を咲かせます。


副花冠(ふくかかん。花びらの内側にある弁状の付属物。スイセンなどにみられる。)は小さな杯状(はいじょう)です。







早咲きですので、8月くらいには球根を植えます。


水はけ、日当たりのよい場所で栽培します。


植え替えは数年に一度でも大丈夫です。







ユリ科スイセン属の植物



 1. キクラミネウス水仙  



 2. きずいせん (黄水仙)  



 3. しょうはいすいせん (小杯水仙)  



 4. ジョンキル水仙  



 5. すいせん (水仙) 








 6. スプリットコロナ水仙  



 7. たいはいすいせん (大杯水仙)  



 8. ナルキスス・カンタブリクス  



 9. ナルキスス・ザイアニクス  



10. ナルキスス・フォリオスス 








11. ナルキスス・ブルボコディウム  



12. ナルキスス・ユンキフォリウス  



13. ナルキスス・ロミエウクシー  



14. やえざきすいせん (八重咲き水仙)  



15. ラッパすいせん (ラッパ水仙) 









JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

2月29日…今日の誕生花・花言葉

2016.02.29 Monday 12:07



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










2月29日 ヨモギ…幸福、平和

2月29日 アルメリア…同情、可憐、共感、滞在、心づかい、思いやり

2月29日 ハナムギ…清らかな愛情



参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:季節の花 300






『今日取り上げる植物は、日本全国いたるところに自生しています。

山や斜面を切り崩して道路を作った際に、雨水などで法面(のりめん)の表土が流出しないように、土壌の固定に使用されることもあります。

先住民アイヌ民族の世界では魔を払う力があるとされ、魔除けなどにも使われていました。
また「神の草」と呼ばれていました。』







2月29日の誕生花:ヨモギ



花言葉:【幸福】【平和】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キク科
属名:ヨモギ属
学名:Artemisia princeps
英名:Mugwort
英名:Moxa
漢名:ガイヨウ(艾葉)
別名:もちぐさ(餅草)
別名:ヤイトグサ
漢字表記:蓬
原産:北アジア
性状:多年草
草丈:60センチ〜120センチ
花期:8月〜10月
花色:紫褐色
用途:自生







語源・由来


属名の artemisia(アルテミス)は、ギリシャ神話の月の女神アルテミスに由来しています。
アルテミスはあらゆる野生のものを管理する女神で、草ではヨモギの類を自らのシンボルにしました。
ヨモギは婦人病に薬効があるとされ、古代ギリシャでは「アルテミスの聖草」とされていました。


種小名の princeps(プリンケプス)は、ラテン語の「第一人者」を意味する言葉で、(王子様のような)とか(最上の)という意味です。


英名の Mugwort(マグワート)は、語源に諸説あって、ビールの香り付けにホップが使われる前はヨモギを使っていたので、「マグ(取っ手の付いたコップ)の草」と呼ばれたとか、「小人を追い払う草」という意味だという説もあります。


英名の Moxa(マクサ)は、お灸に使うモグサが語源です。


名前の よもぎは、四方に根茎を伸ばして繁茂するという意味から四方草(よもぎ)という説や、良く燃えるということから善燃草(よもぎ)という説があります。


別名の もちぐさ(餅草)は、昔から草餅やよもぎ餅に使われるが由来です。


別名の ヤイトグサは、ヤイト(お灸)に使うことからそのように呼ばれます。


漢名の ガイヨウ(艾葉)は、葉裏の毛を集めたものを灸の原料として燃やすので(燃え草)という意味からそれを (もぐさ)といい、それに葉がついてガイヨウ(艾葉)となりました。


漢字表記の 蓬 ですが、「蓬」という字をあてるのは日本特有のことで、もともとアカザ科の植物のことだったのが、いつ頃からか誤用されたまま定着してしまったのだそうです。







原産・分布


北アジア原産です。


日本では、約400年前に織田信長が「黒色火薬」を作った原料として用いられました。


繁殖力が強いので、各国で帰化して雑草化しています。


大変種類が多く、現在200種類以上が知られています。


日本では、本州から四国、九州に広く分布しています。


道端や草原に自生します。







特徴


地下茎は横にのびて、茎はよく分枝して白い綿毛があります。
地下茎からは他の植物の発芽を抑制する物質が分泌されます。


葉は菊の葉に似ていて互生(ごせい。葉が互い違いに付くこと。)、形は楕円(だえん)で羽状(うじょう)に深裂(しんれつ。葉の縁が深く切れ込み、中央近くまで達していること。)しています。
葉の裏は毛で覆われ、灰白色をしています。
花の時期には、茎の下部の葉は枯れ、中央部から上部の葉だけになります。

8月から10月ごろ、淡い紫褐色(しかっしょく)の花を下向きに多数咲かせます。


葉の付け根に、仮托葉(かりたくよう。小さな葉のこと。)があることで、おおよもぎ(大蓬)と区別します。







食用


春に若い芽を摘んで、草餅やよもぎ餅にしたり、新潟では笹だんごにします。


とてもよい香りがしてまろやかなので、お茶にしたりもします。


生の若葉をゆでて、水にさらしてアク抜きをしてから、てんぷら、ゴマあえ、辛しあえ、油いため、汁物の実にします。







効能


5月ころの若葉を採って、葉の裏にある綿毛を乾燥させて、お灸に使う(もぐさ)にします。


若い芽や、育ち始めた若い株は、体を温めたり、胆汁分泌促進、食欲増進、冷えによる腹痛、胸焼け、下痢、便秘などに効能があります。
また、鼻血の止まらないときや、血尿、痔等にも、煎じ薬にします。


もう少し育ったものは、干してヨモギ風呂にします。腰痛を始め、痔にとても良いとされています。


殺菌作用、免疫のインターフェロン増強作用、またカルシウムが豊富に含まれています。







染料


草木染めの染料になります。






ヨモギの花粉はブタクサと同様、秋の花粉症のアレルゲンになります。






キク科ヨモギ属の植物



 1. あさぎりそう (朝霧草)  



 2. アルテミシア・ウェルシコロル  



 3. アルテミシア・カマエメリフォリア  



 4. アルテミシア・ポウィスキャッスル  



 5. いわよもぎ (岩蓬) 








 6. おおよもぎ (大蓬)  



 7. かわらよもぎ (河原蓬)  



 8. サザンウッド  



 9. たかねよもぎ (高嶺蓬)  



10. にがよもぎ (苦蓬) 








11. ひとつばよもぎ (一つ葉蓬)  



12. みやまおとこよもぎ (深山男蓬)  



13. ロシアンタラゴン  






JUGEMテーマ:アート・デザイン
今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

2月28日…今日の誕生花・花言葉

2016.02.28 Sunday 11:05



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ

生け垣や庭木にする植物を考える

そんなときの参考に少しでもしていただければとてもうれしく思います。】










2月28日 カルセオラリア…私の伴侶、援助、私の財産を捧げます

2月28日 ミスミソウ…自信、忍耐、内証、優雅、高貴、悲痛、少年時代の希望
※ 別名:ゆきわりそう(雪割草)

2月28日 ローズ…熱烈な恋、情熱、愛情、愛嬌、美、私はあなたにふさわしい、内気な恥ずかしさ、感銘、温かい心、満足

2月28日 ローリエ…栄光、輝ける将来、勝利、名誉
※ 別名:げっけいじゅ(月桂樹)

2月28日 ワラ… 一致協力
※ イネ科植物の茎を乾燥させたもの。




画像:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
画像:ボタニックガーデン
画像:季節の花 300






『今日取り上げるお花は、山地の日陰に自生しています。


早春に花茎を伸ばして、小さな花を一つ咲かせます。』







2月28日の誕生花:ミスミソウ



花言葉:【自信】【忍耐】【内証】【優雅】【高貴】【悲痛】【少年時代の希望】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン








科名:キンポウゲ科
属名:ミスミソウ属
学名:Hepatica nobilis var. japonica
英名:Liver leaf
漢字表記:みすみそう(三角草)
別名:ゆきわりそう(雪割草)
 園芸上の「ユキワリソウ」は、サクラソウ科サクラソウ属の Primula modesta (プリムラ・モデスタ)のことです。
原産:日本
性状:多年草
草丈:10センチ〜15センチ
花期:3月〜4月
花色:青紫色、白、ピンク、赤紫色など
用途:庭植え、鉢植え







属名の Hepatica(ヘパティカ)は、ラテン語の hepaticus(肝臓)が語源です。三つに分かれた葉の形が肝臓に似ているところからこの名前が付きました。


英名の Liver leaf は、(肝臓の葉)という意味で、ハート型の葉っぱの形からそのように呼ばれています。


名前の みすみそう(三角草)は、3枚の葉の先が三角にとがっていることから名付けられました。


別名の ゆきわりそう(雪割草)は、早春、雪解けを待って可憐な花をつける(特に日本海側)ということで、そのように呼ばれています。







栽培の歴史は古く、江戸時代にはすでに記録が残っています。


日本の本州、中部地方以西から九州に分布しています。


落葉樹林内に生えます。







『雪割草』と呼ばれるのは、みすみそう(三角草)以外にも…


すはまそう(洲浜草)


おおみすみそう(大三角草)


けすはまそう(毛州浜草)があります。




 園芸学上でいう「ユキワリソウ」は、サクラソウ科サクラソウ属の Primula modesta (プリムラ・モデスタ)のことです。

その他、同じくサクラソウ科サクラソウ属の Primula farinosa(プリムラ・ファリノーサ)も、和名が「セイヨウユキワリソウ」です。

(区別するため、カタカナ表記にします。)




画像:奥美濃山歩
画像:四季の山野草
画像:ボタニックガーデン






高さは、10〜15センチになります。


葉には、長い葉柄(ようへい。葉身を支えて茎に付着する柄のように細くなった部分。)があり、3裂して裂片の先が尖ります。


花は、3月から4月ごろ、花茎(かけい)を伸ばして、直径1〜1.5センチほどの花を咲かせます。


花弁のように見えるのは萼片(がくへん。花冠 (花びら、またはその集まり)の外側の部分を(がく)といい、萼の個々の部分を萼片という。)で、白色や淡紫色(たんししょく)、淡青紫色(たんせいししょく)、淡紅色(たんこうしょく)などの変異があります。







盗掘が絶えず、自生地が激減しています。


特に、日本海側に咲くミスミソウは色の変化が多く、青色や、赤色などを帯びる花があり、八重咲きのものなどもあって山草愛好家の人気も高く、結果的に盗掘が絶えないのはとても残念なことです。







強い日差し、高温多湿や暑さに弱い性質があります。


11月〜開花中にかけては、よく日に当てて丈夫な株を育てます。


花が咲き終わった後〜10月頃までは、直射日光を避け、明るい日陰で育てます。


寒風や長雨の当たらない軒下や、風通しのよい涼しい棚上などが適しています。


水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えます。
高温多湿に弱いので、夏は水をやりすぎないように気を付けます。


肥料は、花の咲き終わった後に液体肥料を1週間に1回与えます。
夏は肥料を休み、10月〜11月頃液体肥料を1週間に1回与えます。


枯れた葉や傷んだ葉は、新しい葉が出てきたら摘み取ってしまいます。


植え替えは、1〜2年に1回を目安に行います。
適期は、花が咲き終わった直後〜新しい葉が開く前の4月中旬〜5月です。秋の9〜10月も可能です。


株分けと実生(みしょう。タネまきのこと。)でふやすことができます。



参考:ミスミソウの育て方・ヤサシイエンゲイ






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |

3月29日…今日の誕生花・花言葉

2009.03.29 Sunday 09:50



【お家のイメージに合わせて飾る花を選ぶ…

四季折々に育てた花が咲くのを楽しむ…

生け垣や庭木にする植物を考える…

そんなときの参考に少しでもしていただければ…とてもうれしく思います。】










3月29日 アリッサム…美しさを超えた価値、優美

3月29日 イエローサルタン…強い意志、孤独を楽しむ

3月29日 ゴボウ…しつこくせがむ、いじめないで

3月29日 スモモ…忠実、困難

3月29日 バイモユリ…人を喜ばせる、努力、威厳

3月29日 モッコウバラ…初恋、純潔




参考:花言葉ナビ〜誕生花と誕生石の基礎知識〜
参考:ボタニックガーデン
参考:365花撰
参考:Wikipedia






『今日取り上げるお花は、バラ科の植物ですが、棘(とげ)がなく病害虫にも強いのであまり手間がかからず育てやすいです。

古くは江戸時代から庭木にされてきたので、日本人にはとても身近な花なのではないでしょうか。実は名前を知らなくても、この花なら見たことがある!なんていうこともあるかもしれません。(*^_^*) 』







3月29日の誕生花:モッコウバラ



花言葉:【幼い頃の幸せな時間】【あなたにふさわしい人】【初恋】【純潔】【純粋】







(C)ボタニックガーデン



(C)ボタニックガーデン









(C)幸せを運ぶ花の写真素材集



(C)幸せを運ぶ花の写真素材集








科名:バラ科
属名:バラ属
学名:Rosa banksiae
英名:Banksia rose
漢字表記:もっこうばら(木香薔薇、木香茨)
中国名:木香花(Mu Xiang Hua)
原産:中国
性状:半常緑つる性低木
樹高:50僉腺m
花期:4月〜5月
花色:淡黄色、白色
用途:鉢植え、庭植え







属名の Rosa(ローザ)は、ケルト語の rhodd(赤)やギリシャ語の rhodon(バラ)が語源です。


種小名の banksiaeは、イギリスの植物学者J・バンクスの夫人 Lady Banks を記念して名付けられました。


名前のモッコウバラは、中国名の木香花を音読みしたものです。


中国名の木香花は、特に白花の方に芳香があることが名前の由来です。







中国の中南部が原産です。


日本へは、江戸時代中期、1720年頃に渡来しました。







4月から5月ごろ、枝先に淡い黄色や白色の八重の花を咲かせます。


黄花(キモッコウバラ(黄木香薔薇))か、白花(シロモッコウバラ(白木香薔薇))の2種があり、それぞれ八重咲き一重咲きがあります。


日本で一般的にモッコウバラと言えば、キモッコウバラ(黄木香薔薇)の八重咲きを指します。


中国では、シロモッコウバラ(白木香薔薇)の香りが愛されているそうです。白花や黄花の一重咲きには、ほのかな芳香があります。


モッコウバラには、薔薇特有の棘(とげ)がありません







日当たり、水はけのよい場所を好みます。


冬の休眠期の間に、開花済の混み合った古い枝を間引く程度に剪定します。


元気な新しい枝をアーチやフェンスなどに、横や少し斜め上に誘引します。



参考:モッコウバラの管理・育て方 The Fairy Garden 妖精の棲まう庭






JUGEMテーマ:アート・デザイン


今日の…『花言葉』 | comments(0) | - | pookmark |